FC2ブログ
HOME
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 今日は,社会科見学で,町内のリサイクルセンター,清掃センター,消防署を回りました。
 いずこも親切に,ていねいに対応していただきました。

IMG_2119.jpeg

 学校に戻ったら,コサピーが注文の残りの2冊を届けてくれていました。
 でも,これ,積ん読になりそうな予感です…。
スポンサーサイト


 金曜日に小野ゼミOBのコサピーが,注文していた本のうちの2冊を届けてくれました。

 その1冊をもとに,《日本の都道府県》の数値を最近にものに差し替える作業を進めようと思って,コンピュータに向かい始めました。第1部の基本的な文章を打ち込んだところで,ふと,「新版が発行されているかもしれない…」ということが頭の中に浮かんで,仮説社のホームページで検索をかけてみました。

 すると,2015年版が出版されているのが見つかりました。
 ムダな作業になってしまったとも思うのですが,その一方で,このミニ授業書の〔お話〕の部分が前よりもしっかりと自分の中に入ってきたような気がします。

 明日の社会科見学が終わったら,教室での《日本の都道府県》の授業も再開できそうです。
 今回は,第一部だけになるかな…。

 この土・日は,珍しく学校に行かず,自宅で過ごしました。
 朝から歯科に行ってきました。
 これまでプラスチック製の「仮歯」が入っていたのですが,ようやく義歯が完成したので,それを入れてもらうためです。保険適用で,表面は白くなるのですが,裏側は銀歯がそのまま出ています。でも,奥の方なので全然気になりません。

 ていねいに調節してもらって,いい具合に入りました。
 ただ,やはり銀は熱伝導率が高いですね。冷たいものを口に入れるとしみます…(^_^;)
 仕方がありませんね。

 仮歯は口の中にかなり違和感があったのですが,うまく調整してもらったおかげか,義歯はほとんど違和感がありません。自分でも気になっていた発音も戻るといいなあ。

 そのあとは,ここ数日ぶり返してきた咳のために,内科へ。
 「大きな異常は認められない」ということで,薬を処方してもらって終わりました。

 あとは自宅に戻ってゴロゴロです。
 少し疲れがたまっているようなので,この2日間は家籠りかな…。


 《電池と回路》第1部〔問題8〕。
 ここにきて,予想を選んだ理由にとどまらず,友達の意見に対する質問がいくつか出てきました。
 討論にまではなりませんでしたが,そのことをきっかけにしてあれこれと考えが広がったり深まったりするという感じをつかむことができたようです。

 子どもたちのもつ考えがからみあいながら授業が進んでいくようになるといいなと思います。


 《電池と回路》はゆっくりした速度で進行中…。

 豆電球の中とソケットの配線の秘密を知って,子どもたちも,本当の意味で「回路」が意識できだしたみたいです。
 実はこの部分,3年生の理科の教科書に掲載されているのですが,まさに「見れども見えず」の状態のようです。それでは,回路の概念もたしかなものにはなりえないということが今回も証明されました。

 学んだ概念を使いながらものを考えていくこと,そして自分の中の常識的な考えとそれとが対立するという経験を子どもたちにはしっかり積み重ねていってほしいと思います。

 どこでどう間違えたか,豆電球の掲示物のサイズがちがうのはご愛敬ということで…(笑)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930