HOME   »  便利なツール
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 Tポイントがたまったので,Yahoo!ショッピングでデジタル温度計を手に入れました。
 これでコーヒー,日本茶がさらにおいしく入れられるようになるでしょうか…。
スポンサーサイト


 万年筆の赤インクを購入しました。
 今回は,やはりパイロットの「色彩雫(いろしずく)」シリーズの「冬柿」。
 丸つけ,朱書きにいい感じです。

IMG_0297.jpg

 ついでに,コンバーターも容量の大きいのにしてみました。
 こちらはプッシュ式で,何回か押すとインクがしっかりと上がってきます。大容量なので,仕事柄赤インク用によさそうです。

IMG_0298.jpg

 前回購入した「月夜」の方は,ひとまわり小さいコンバーターで,回転させるとインクが入ってくる仕組みです。
これはこれでおもしろいです。赤よりも使用量が少ないので,これぐらいの容量がちょうどよさそうです。
 万年筆の軸が透明なので,中のインクの様子が見えるのもいい感じです。


 最近気に入って使っている万年筆のインクです。
 冬休みに「変体仮名」の勉強をしていて,「活字」と「手書きの文字」のちがいについて考えました。
 その時に「少し手書きを意識してみよう」と思うようになりました。

 あれこれネット情報を見ていると,どうやら最近は万年筆がちょっとした流行のようです。
 年末にネットでスケルトンの安い万年筆を見つけ,「それに合う色のインク」を探していて気になったのがこの製品でした。パイロットの「色彩雫(iroshizuku)」シリーズの「月夜」。ブルーブラック系のインクなのですが,心もち緑がかってもいて,まさに「月夜」の空の色を想起させます。

 最近は,何かとメモをするときにこれを使っています。
 手に入れる前は,「これをカートリッジに充填する作業が面倒くさいかな…」と気にしていたのですが,その面倒くささもたのしみの一つになってしまいました。
 今夜,その作業をしようと思ったら,職場の机上に筆入れごと忘れてきてしまったようです。

 同型で朱書きに使うための万年筆も手に入れたのですが,今は通常の赤インクを使っています。
 今持っているインクが終わったら,このシリーズから「冬柿」を手に入れて使おうかと思っています。


 とある「ポイント」をトラックボールと交換しました。
 昔々,某社のトラックボール付きのコンピュータを愛用していたボクは,実は今でもトラックボール好きです。

 Macを使うようになって,トラックパットの使いやすさに感心しているので,それを使う分には不満はありません。
 でも,職場の事務机は通常よりひとまわり狭いタイプで,配布されているWindowsPCについているマウスはケーブルが切れかけています。そのうえに,トラックパッドがあまりに使いづらいときているので,それならトラックボールが便利かもしれない…と思ったのです。
 うまく使えるといいのですが…。


 ネットで注文した,AC電源(コンセント)の差込口がついたポータブルバッテリーが届きました。

 4年近く酷使し続けている持ち歩き用のコンピュータのバッテリーが弱ってきているようなので,補助用として購入したものです。
 最近,調べ物のために図書館通いをするようになりました。県立図書館はコンセントを利用することができますが,近所の町立図書室はそれがありません。そのために,「あとちょっと作業を続けたいな…」と思うところでバッテリーが危ういという残念な状況に陥ることが増えてきたので,対応策を考えていたのです。
 もっとバッテリーが弱ってきたら,メーカーに交換を依頼,或いは本体の買い換えということになるのでしょうが,まだそこまではいかないかな…というところです。それに,今使っているものがとても具合がよいうえに,このサイズの製品が無くなってしまったので,できることなら使い続けたいとも思っているのです。

 さて,この製品。片手でつかめる程度のサイズですが,けっこうな重さがあり,「ポータブル」とはちょっと言い難いのですが,AC電源の差込が可能で,ある程度の電力の出力ができるものとなると,これぐらいになってしまうようです。ほとんどが車での移動なので,少々の重量増加は仕方がありません。
 うまく働いてくれるといいなと思います。
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930