HOME   »  仮説実験授業・たのしい授業
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 第三土曜日で,サークルの定例会でした。
 今回は,男性ばかり5人の参加。

 授業書《30倍の世界》を楽しみました。
 高校時代に生物の授業で,細胞説のところで「フックがコルクの細胞を顕微鏡で見た」というような話を聞かされた記憶があるのですが,この授業書に収録されている長いお話を読んで,初めてその意味がわかった気がします。

 これまで,クラブの時間にライトスコープでものを見ることを中心にしてとりあげたことはありましたが,今回のように授業書をていねいに読んでいったのは初めてです。なかなかおもしろい時間を過ごすことができました。
 これも,二十数年前に買ったプレパラートセットのおかげです。

 そのあとは,情報交換。
 Mさんが,「音」にまつわるものづくりと簡単な作業を紹介してくれました。
 画像は,身近にある金属製品を使って,その振動が糸を伝わってどんな音が聞こえるかを確かめているところです。
 これもおもしろかったです。
スポンサーサイト


 調べ物に図書館に行きたかったのですが,この土日は家に籠もることになりました。
 締め切りが間近になった〈仕事〉を片づけなければならなかったからです。
 とりかかってしまえば,それほど時間をかけずにできるものですが,あまりやりたくないことを始めるにはものすごくエネルギーを要します。さっさと片づけてしまえばいいものを,ギリギリまで手をつけずに放置しておいて,尻に火がついてから慌て出す…という性格は,年を重ねてますますひどくなる一方です(笑)
 そういえば,この前淡路島のOさんが送ってくれたレポートの中に,女優の宮沢りえさんのこんな言葉が紹介されていました。「ものを作るということだけの純粋じゃない空気が流れているのが苦手」。学校も同じだな…。

 で,面倒くささのあまり,昨日丸一日を棒に振った〈仕事〉を,今日は2時間程度で片づけてしまうことになりました。もう少しかかるかと思っていたのですが,こんなに早く終わってしまうとは…。ハハハ。

 雨も降っているし,午後の図書館行きはあきらめて,木曜日の校内研修でする「学力向上」でどんな話をするかの作戦を練って過ごしました。以前に作ったプレゼンデータをMacに取り込んで,手を加えたり,『たのしい授業』の記事を読み直したり…。せっかく時間をくれるのだから,よそでは聞けない話ができたらなあと思っています。

 夜は,来週の徳島楽しい授業の会でとりあげる《30倍の世界》を印刷するために,スキャナで読み込みました。
 以前は,アプリの設定をいじらずに読み込んでいたせいもあって,きれいにプリントアウトができなかったのですが,濃度等を調節することで,ずいぶん読みやすく仕上げることができるようになりました。あとは,ページの谷間が黒くなるのを押さえることができればいいのですが…。冊子になっている授業書を裁断して1ページずつスキャンすればいいだけの話なのですが,抵抗感が強くてできません(笑)

 プレパラートは,以前に研究会で買ったものがあります。長い年月が経っているので,剥がれてきているものもありますが,たしか透明なマニキュアで補修できると教えてもらいました。今回サークルでとりあげるのを機会に補修作業もしておきましょうか。
 ライトスコープも若い頃に十数台買ったものが健在です。
 考えてみれば,授業ができる条件は揃っているのに,これまでクラブで軽くしかとりあげたことがありません。
 スキャンしながら,「こんなに長いお話があったのか…」なんて,新しい発見もありました。週末がたのしみです。


 今日は,8月のサークルでした。
 まずは,Kさんが磁石に吸い付くクレヨンを持ってきてくれたので,さっそく試してみました。

IMG_1166.jpg

 ネオジウムはもちろん,大型のドーナツ型フェライト磁石にも吸い付きました。
 Kさんが子どものころ,ご家族の方がダイソーで買ったものだそうです。
 現在も同じものがあるかどうかは不明ですが,見に行ってみようかなと思います。

 《程度の問題》第3部は,問題を進めていくうちに,「お湯だったらどうなる?」「砂糖水をもっと濃くしてみたら?」…とリクエストがあり,さながら「自由研究」の様相を呈してきました。
 なかでも,温度によって電球の明るさが変わるというのはおもしろい現象でした。
 夜,インターネットで調べてみると,「温度による水溶液の導電性の変化」はすでに明らかにされていることだそうです。

 情報交換の時間も,それぞれの今の話がたのしかったです。
 
 IMG_1168.jpg

 Mさんが,1980年頃に手に入れたというシーラカンスの魚拓の青焼きコピー(特大)を持ってきて,見せてくれました。一時は行方不明になっていたものとの再会ストーリーも興味深いものでした。

 今日のサークルはもう終わり…という頃になって,昨日岡山で開催された講座から帰ってきたばかりのOさんが登場。
 お疲れにもかかわらず,こうしてやってきてくれることがうれしいです。

 ボクは,今朝の未明に4つ目のレポートづくりに挫折したので,プレゼンでの口頭報告に切りかえて,少し話をさせてもらいました。うまく文章に整理できるといいのですが…。

 今回も,たのしい時間を過ごすことができました。
 ご参加くださったみなさん,ありがとうございました。

 次回も第三土曜開催です。
 とりあげる授業書は,《まさつ力》を予定しています。


 明日のサークルに向けて,実験道具の準備をしました。
 この前購入したものが実験に適切なものではなかったので,昼の間にホームセンターに行って買い直しをしてきました。
夕方,導線を切ったりつないだりして,将来も使えるように半田付けまでしてしまいました。
 これで,きっと明日の実験はうまくいくことでしょう。

IMG_1165.jpg

 そのあとは,これまたサークルにもっていくレポートのプリントアウト。
 実は,まだこれからもう1本…と欲張っています。今夜は眠れるのかな…。
 第三土曜日で徳島楽しい授業の定例会でした。
 朝早く目が覚めたので,いつもより早く会場入りをして準備にかかりました。

 《程度の問題》をゆっくり進めていくのが心地いいです。
 来月は続きの第2部に進みます。

 情報交換では,TTで授業に入っているMさんの「授業観がちがう」という話に大いに共感しました。
 Oさんが聞いてきた「担任力?」という言葉には???
 今回も,いろんなことを考えさせてもらいました。

 今回は写真を撮り忘れていました。

 来月は15日です。
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。