HOME   »  2010年09月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 講座準備。
 その場の実験では結果が出せないものについて,事前に準備をしておくことにした。

実験結果
 今回は,百均で買った「蓋付きビン」とシャーレに保存。
 早いものは,夕方には結果が出てきだした。
 講座の段階でうまく実験結果を見せるには,どの辺が頃合いか…,そのための予備実験でもある。

 これらを職員室の机の上に並べると,ときどき職員がおもしろそうにのぞきに来たり,声をかけてきたりするのもまたおもしろい。
 

スポンサーサイト
 夜,徳島市内の某所に集まって,来年度のわくわく科学教室についての会。
 今年の運営面で気づいたことなどを出して,開催時期や役割分担等について,大まかなアウトラインを確認する会となった。

 その会が始まる前に,小野さんから昨日アップした冬の大会の申込書の不具合について報告があった。
 家に帰って,早速修正した。
 ボク程度の知識と能力でも修正できる内容だからいいけれど,そうでなければ大変かもしれない…。

 すでに申し込みをしていただいた方があるようで,うれしいな。
 このブログを見て,申し込んでくれたのかな?
 夕食後,昨日の劈開模型の続き。

 昨日は,雲母の磁石を減らそうと考えたけれど,やっぱり全部に埋めないと感触が今ひとつ。
 で,昨日つくったものは自分用にして,あらたに埋めたものを作った。
 
20100926雲母劈開模型

 やっぱりこっちの方が,いい感じ。

 今日はこれ1組で終了。
 今日は娘の通う学校の運動会。
 ボクは,朝から夕方までビデオ撮影係。
 ふだん,あまり娘のために何かをするということがないので,このときぐらいは真面目に与えられた役をこなす。

 今年は,職員に知った顔が増えて,なんだかおもしろい。
 来年,体育の研究会があたっているせいか,屈強な男がスタッフに増えたように見えるのと,その影響からか,去年までよりも運営がスムーズに見えたのは気のせいか…。

 夕方まで直射日光に当たっていると,体が幾分しなびてしまったような気がする。
 たまらず,娘の出番が終わるとすぐに運動場をあとにした。

 歩いて帰る途中に,小野さんからの着信に気がつく。

 歩きながらかけ直すと,冬の大会の要項と申込用紙ができたとのこと。
 帰宅して娘らを車で迎えにいったあとは,夕食に外に出るまでホームページの更新作業。

 先ほど徳楽授ホームページ上に,冬の大会用のページをアップロードし終わった。
 → 2011仮実研冬の大会
 まだ,味も素っ気もないけれど,とりあえずのスタート。

 こちらもこれから本格的に動きだすことになる。
 いい会にしたいな(^_^)v

 
 今日もあんまり作業は進まず…(-_-;)

 今日の作品は,鉄の模型と,画像の劈開模型1組。
20100925劈開模型
 体が重い。
 一度起きたけれど,結局午後は布団に戻ってしまった…。
 久しぶりによく寝た。

 さすがにちょっとへたってきたかな…。
 早く休むようにした方がよさそうだ。

 夜は組合の常執会議に出席。
 疲れた~。
 T社のウイルス対策ソフトを使っている。
 無料バージョンアップのダイレクトメールが来たので,バージョンアップしてみた。

 今度のは「クラウド型」ということで,動作が軽快になるというふれこみだけれど,果たしてそのとおりかどうか?
 
 ま,しばらく使ってみよう。
 この業界では「反省会」などと言うけれど,反省などほとんどしない。
 飲んで食べて「お疲れさん」とねぎらい合えばそれでいい。

 明日から4連休に入る。
 ボクは,教具づくりと講座の準備をする予定。
月の満ち欠け説明器
 これが月の説明器のできあがった姿。
 ゾウの人形は,ライオンやシマウマと替えることもできる。まぁ,これは茶目っ気。

 今日,これで月の向きを説明してから一人ひとりに模型をもってやってもらったら,この前よりはるかにうまくいった気がする。

 ただ,授業書の図では太陽が右の方から当たるようになっている。
 これは何か意図があるのかな?
 
 多くの学校では,子どもたちは西向きに座るような設計になっているだろうから,左手から太陽の光が当たる。
 授業書の図をそれと一致させた方がいいように思うのだけれど,どうなんだろう。

 機会があったら,誰かに聞いてみよう。
十センチケース
 直径10センチのガチャガチャケース。
 わくわくの教具用ケースと一緒に注文。

 《ばねと力》に「2個の直径10センチの鉛玉が引き合う力」の話がある。
 今まで,ソフトボールにアルミホイルを巻いたものを子どもたちに見せていたのだけれど,これにガン玉を詰めて口をテープで留め,アルミホイルで巻いたら,重さも含めたイメージをもちやすくなるんじゃないかなと思ったのだ。

 それで,これまたわくわくで使う鉛玉を買うついでに,鉛を購入。
鉛玉
 これを詰めてみた。

入れてみた
 1袋ではまだすき間があるので,もう少し詰める必要があるけれど,なかなかいいような気がする(^_^)v
 落としたら割れちゃうけど…。
 今日は運動会。
 雲が無くとってもいい天気。少しぐらい曇ってくれたらいいのに…なんて思いながら早朝から準備にかかる。

 担当していた放送機器の調子が悪くて気になる。
 本務は入場門での召集だったので,合間合間に放送席をのぞきに行くが改善せず…。

 今回の機器の不調で,マイクに通る声は,子どもの耳にも通りやすいことを発見。
 マイクの振動を伝える部品と,耳の鼓膜は同じ働きをする。
 声の振動をどう伝えるかなんだな。
 きれいな声とそうでない声,高い声低い声…声の質や大小はいろいろあるけれど,振動を聞き手の耳の鼓膜にどう伝えるかもかなり大事な要素なのだということに気がついた。
 そのあたりが改善されるだけで,子どもたちの話の聞き具合がずいぶん変わってくるような気がする。
 あまり意識されていないことだけれど,教員にもボイストレーニングや発声練習が必要だ。

 午後は日差しが強くなったけれど,風が吹いて暑くなりすぎずに過ぎてくれたし,PTA種目が大幅にカットされたために時間的にもいい感じ。片付けもスムーズで全日程を終了。子どもたちも元気に演技できてよかったな。

 卒業生達が顔を見せてくれたのもうれしかった。 
 でも,さすがに,日に当たりっぱなしは身体にこたえた…(-_-;)
 夜は早めに寝るとしよう。
 いよいよわくわく当日。
わくわく2010

 朝のスタッフ会議。
 大校長と校長の話。
朝のスタッフ会議

 ボクの担当する《三態変化》の授業は,同僚でもあるイッタクくんが副担任をしてくれた。
 経験を重ねているので,とっても楽に授業を進めることができた。
 イッタクくん,ありがとう。

 失敗もいろいろ…
 ナフタリンを気化する実験で量の加減をまちがえて火が移っちゃった。
 時計を忘れて時間配分がうまくできなかった(小さい子もいたので,この辺の配慮は大事)。
 などなど。

 そんなこんなもあってか,感想に2をくれた子が一人。
 ○○ちゃん,正直に書いてくれてありがとね。

 それでも,全体としてはいい感じで進んだと思う。授業書のある世界だから当たり前なんだけど。

かんぱい
 授業後,片づけをしてスタッフ集合。
 みんなでかんぱ~い。

うちあげ
 夜,蔵本の某所で打ち上げ。
 参加してくれた子どもたち,スタッフのみなさん,お疲れさまでした。
 運動会を日曜日に控え,学校は前日(正しくは前々日)準備であわただしい。
 といっても,今年はテントを予行の段階で張っていたので,いつもよりは作業が早く終わった。

 おかげで,ボクのイライラも小さく収まった。
 去年は,イライラを増幅する人物が複数いて,ブチブチ切れていたな・・・。

 5時半に学校を出て,四国大学へ。
 こちらもわくわくの前日準備。
 今回も校長の後藤さんは,早くから動いてくれていたらしい。ご苦労様。
 もちろん,大校長の小野さんはフル稼働。

 ボクが6時頃に着いたときには,大きな作業はほぼ終わっていたので,明日授業をするカエルさんとともにスタッフの名札を準備して,先に失礼した。

 家に帰ったあとは,明日のため最終準備。
 いい一日になるといいなぁ。
三態変化モデル

 今回の《三態変化》の授業で使う「固体・液体・気体」のモデル。
 これを子ども一人ひとりに配って,授業では実際に動かしてもらう。
 持って帰ってもらうおみやげでもある。

 ガチャガチャの空ケースにBB弾を30個ほど入れてみた。
 今夜はこれを30ケース作ったあと,学校から借りてきた実験道具を整理しながら授業準備。
月の見え方

 先日ペンキを塗った10センチの発泡球を木の棒に釘で留めてみた。
 釘は刺しただけなので,月の模型はくるくる回る。

 「月の反対側に人形を」と思って,特別支援学級の担任さんに「いいのない?」と尋ねたら,百均で買ったという指人形をくれた。

 それを小さなビンにかぶせて木に貼ったのだけれど,途中で外れてしまったので,木ぎれを削って台を作ることにした。

 これで子どもたちに見せながらやってもらったら,この時点ではなんとなくできていた。
(慌ただしさの中で更新が滞っていましたが,更新を再開します)

ガチャガチャケース

 ネット注文していたガチャガチャの空ケースが届いた。
 今回は75ミリ直径のものを50個セットで購入。
 200個,500個という設定もあるので,つかってみてよければまた買おう。
 わくわくや講座にはいいと思う。
塗れた

 扇風機で乾かしながら,時間をおいて黄色と黒のペンキを塗った。
 今回は,マスキングテープもうまく剥がれて,まったく修正の必要なし。

 もしかしたら,乾ききらないうちに剥がした方がいいのか?
 よくわかないが,次の機会には意識して試してみよう。
 今日の授業で,月の模型が登場。

 ところが,これの見方がなかなか難しい。
 それで,子どもたちにグループ毎に教室の真ん中に立ってもらい,ボクが中村理科製の大きな模型を持って教室の回りを歩く。
 それは,「ああ,見える」となるのだけれど,自分で模型を手に持ってやってみるとうまくいかない。
 それで,担任さんとマンツーマンで「こう回るんだよ」と教えて回ることになった。

 それで,「林泰樹さんの講座で教えてもらった」と,以前に香川の市原さんに紹介してもらった模型のことを思い出した。「ああ,あれはここでこそ使うものなのだ…」。

 家に帰って,昔東急ハンズで購入した直径10センチの発泡球を引っ張り出してきた。
 そもそもは,「《ばねと力》の直径10センチの鉛球どうしの引力の話で使えないか」と思って買ったのだけれど,これについては別のアイデアが浮かんだので,月モデルに変身してもらうことに決定。
 そう決めてしまうと,この発泡球が,ボクの仕事部屋の本棚のすき間でひっそりとこの日を待っていたかのようにすら思えてくる。

10センチ球の月模型

 早速,黄色のペンキを塗っているところ。
 「早く乾け~!」ということで,今扇風機に当てている。

 隣のクラスの授業には間に合いますように…。
 夕方,土日に作った掲示物等を持って四国大学へ。
 小野さんの部屋でこれを手渡したあと,しばし歓談。
 「クリップバッタ」のことや,今小野さんが進めている研究の話などを聞かせてもらった。
 これまたたのしみ。

BB弾到着

 家に帰ると,昨日注文したBB弾がもう届いていた。

 ガチャガチャケースも明日届くとメールがあった。
 すごいなぁ。
 朝,起きあがることができなくて,昼近くまで寝た。
 毎年のように,この時期は夏のダメージが身体にこたえる…(-_-;)

 午後,わくわく関係の実務の続き。
 受付表示,子ども用名札の確認などを済ませる。

 それから,キミ子方式の会を9月,10月はお休みにするので,その案内ハガキの作成と印刷。

 あとは,《三態変化》に向けて授業書を読み直したり,必要な物を書き出したり…。
 三態変化のイメージをもちやすくするために,子どもたちに持ってもらうBB弾と入れ物をネットで注文。
 
 BB弾は,10月の《粒子と結晶》の会でも使うので,1袋2500個入りを1ダース(12袋)注文。
 30000個あれば足りるだろう。
 入れ物は,以前に後藤さんから「ガチャガチャの空ケースがいい」と聞いたので,それにした。
 これがうまくいくといいなぁ。

 夜になっても身体がだるいので,早くに寝ることにする。
 家に帰って昼食をとり,「ちょっとだけ」と思いながらゴロンと横になったら夕方まで爆睡(-_-;)

 夕食後,わくわくの実務関係の作業を進める。
 フロア図,教室・ものづくり表示,感想文用紙,領収証,授業書表紙,子どもの名札などの原稿を作成(^_^)v
ワクワク実務

 あとは,明日,スタッフの名札と受付表示をつくれば大丈夫かな・・・。
 ほんと,一気に進めてしまった。
発泡球を切る会
 四国大学で,わくわく科学教室に向けての「発泡スチロール球を切る会」。

 小野さんと作業を進めているうちに,後藤さんもやってきて,3人でドンドン切っていく。
 おかげで昼頃には,すべての発泡球を切り終えることができた。
 これで,《もし原》の分子模型準備はOK。

 作業のあと,少し実務について相談。
 この作業をあんまり進めていないことを思い出してしまった…。
 「この休み中にがんばります」と宣言して,四国大学をあとにした…。


オノケン水素5連切り
↑ 山田正男さん(愛知)作の「水素5連切り孔定規」を使って,水素をカットする小野さん。
 今日は,午後,郡の科学作品展審査会で出張。
 なぜか3年連続してこの会の担当をしているので,結果をとりまとめて県に向けての準備をしなくてはならない…(-_-;)
 夜はPTAの会。ボクは部会には出ずに,自分の仕事をさせてもらった。

 遅くに家に帰ったら,明日の「発泡球を切る会」の準備。
 やっとこさ,やりたいことができるという感じ。

 乾燥台(発泡スチロール)に刺している発泡球を全部はずして,爪楊枝を全部抜き,分子の種類毎に分けて袋に入れた。

明日の準備

 この休みが済んだら,《三態変化》の準備だな。
 《月と太陽と地球》の授業。
 まずは,〔質問1〕で月が満ち欠けする理由を考えてもらった。

 地球が回るから(自転しているから),地球が動いているから(公転しているから),月の形が変わっている…というのから,「錯覚」というものまで,いろいろ考えが出た。

 子どもたちの間を回っていると,Sさんが図入りで考えを書いていたので,黒板に書いてもらった。

地球で月が隠れる
 
 地球で月がちょっとかくれるから,欠けて見えるというもの。
 これを見ていた子どもたちの口から,「あー,そうそう」「それが言いたかったんよ」なんていう声が漏れる。
 それが正しいかどうかは別にして,子どもたちがあれこれ考えて,それを表現しようとノーミソをひねった結果,いろいろ聞かせてくれたのがおもしろかった。

 そのあとは〔問題4〕。
問題4

 ちょうど,Bossが教室に回ってきたところで,子どもたちは緊張気味。
 それでも,自分の考えを発表したり,質問が出たりして盛り上がる。
 最後に実験したら,ほとんどの子どもは「ア」だと言うが,「ウ」だという子も。
 教室にあった青いドッジボールと,プロジェクタの光を使ったことが原因かも。

 次回,授業書の通り,白いボールを使って,もっと明るい光源でやってみることにしよう。
 実験結果がシャープに出せなかったのはまずかった。
 これがうまくいかなければ,苦労して準備した模型も値うちがなくなってしまう。

 家に帰って,昨日テープを剥がし損ねた月模型の修復作業。
 といっても,剥がれたところに黄色のペンキを上塗りしただけなんだけど。
模型修復
月模型

 ゆうべ色を塗った発泡球のテープを剥がすと,テープと一緒に黄色の塗料が剥がれそうになる…(-_-;)
 塗料が膜のようになっているのがよくわかるが,もう少し乾燥させたらいいのか,それでは逆にダメなのかがよくわからない…。ウーム(^_^;)

 なんとか剥がせたものに竹串を刺す。
 うまくいけば使い物になりそう。

 刺してみたら,やはりテープがうまく剥がれないのが何個か。
 黄色のペンキを乾燥させる期間が短すぎたのかもしれない。

串刺し
月模型

 ホームセンターに寄らなければならないので,今日は少し早く職場を出た。
 今日買ったのは,マスキングテープ。

 家に帰って,夕食をさっと済ませ,部屋に籠もる。
 黄色に塗った発泡球80個に一つひとつグルリとテープを貼る。
 これがけっこう時間のかかる作業になってしまった…(-_-;)
 もう二度とやらないかもしれない。

 そのあと,ちょうど半分に黒のペンキを重ね塗り。
 並べてみると,黒と黄色のツートンカラーで,タイガースの応援グッズみたい。
 でも,ボクは別に野球好きというわけではない。

 これが乾いたら,竹串を刺して,《月と太陽と地球》の授業に使う。
 ちょうど大きさが月の1億分の1。
 この模型を使って,月の満ち欠けを見る。
 効果があるといいな。
 週の初めは,なんだか気だるい。

 おまけに今日から運動会の練習がスタート。
 
 3時間目に《月と太陽と地球》をして,午後はズーッとPCの画面とにらめっこ。
 疲れた~。

 みんなが帰ってから,授業書の続きを印刷して,研究会の案内を配って帰ってきた。
 ちょっと身体が重いので,今日は早く休むことにする。
20100905今日の色塗り

 昼過ぎに,近くのホームセンターに行って,爪楊枝を購入。
 3種類の楊枝が並んでいたのだけれど,どれも同じ長さ…
 使い心地がちがうのか?
 ボクなら,長さや太さのちがうものを3種類並べるところだけれど,何か理由があるのかもしれない。

 帰ってきて金属模型用の発泡球に色を塗った。

鉄はスプレーで

 鉄の銀色は,今回もスプレー塗料を使った。
 いい塗料がないものかな,と探しているところ。

 わくわく,運動会が終わったら,組み立て作業だ。
木工用ボンドで

 作業が止まっていた金属の模型づくり。
 鉄の組み立てに木工用ボンドを使う件。
 乾燥までに時間はかかるけれど,作業自体はすんなり。
 組立台を複数準備して,作業を並行して進めればいいかな。

 ある程度固まったら,ホットボンドで補強すればいいな。
 これも予想がうまくいきそう。

今日の色塗り

 そのあと,マグネシウムと銅の色塗り。
 クッキーの丸い缶に入っていた爪楊枝を全部使ってしまったので,明日,買い足さなければならない。
 そのあと,鉄と酸素の色塗りだな・・・。
天日乾燥

 1週間前に色を塗った発泡球を,朝から天日干ししている。

 《燃焼》用金属分子模型用の色塗りもしておこうかな…。
 今日,明日は学校の仕事はせずに,わくわくと体験講座の準備をちょっとだけする予定。
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。