HOME   »  2012年06月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は,県の体操発表会に子どもたちが出場するので,会場の体育館に行った。

 この1か月ほど,毎日昼休みに練習を続けてきた子どもたち。
 晴れの舞台で,緊張しながらもせいいっぱいの演技を見せてくれた。

 今回は,カメラを持ち込んでバシバシ写真を撮った。
 会場には標示物やらなんやらで,撮影ポイントを見つけるのにずいぶん苦労したけれど,なんやかやで調子に乗って200枚あまりを撮影した。
 何かの形で子どもたちに渡すことができたらいいなぁと思っている。
スポンサーサイト
 昨日,修正した年表をコンビニでカラーコピー。
 後藤さんに頼まれた分も入れて,3セット作成。

 明日,四国大学で会があるので,ボクは参加できないけれど,Iさんに持っていってもらうことにした。
 「要る」と言ってくれる人がいるといいのだけれど…。
20120628オリンピックと平和年表改訂版

 後藤さんから依頼を受けた《オリンピックと平和》用の年表。
 A4判ではどうしても文字が小さくなるので,用紙設定をB4判に変更してみた。
 横幅は教室の黒板に収まる必要があるので,縦方向のみ拡大。
 少しだけ文字が大きくなった。

 うちのプリンターはA4判までしか印刷できないので,縮小印刷をして,明日コンビニで拡大カラーコピー。
 片面マットのラミネートをかけて後藤さんに渡すことになる。

 小野さんからは,「入門講座では《日本歴史入門》に使える年表を頒けられるようにしてね」と頼まれている。
 役に立てるといいなあ。 
わくわく科学教室の案内パンフレットの原稿ができ、小野さんにメール送信。
今回の印刷は小野さんの手を煩わすことになった。

小野さん、よろしくお願いします。

いよいよ具体的な動きがスタートする。
今年は、前日に入門講座を開催することもあって、諸準備も慌ただしくなりそうな気配。
掲示物関係は、だいたいボクが担当する。
《もし原》用の発泡球の色塗りも早めにかかるようにしよう。

今日は、パワーアップセミナーの参加者に7月の案内をメール送信。
子どもたちに配る「修学旅行画像集」のコピーも完了し、現在レーベル面のプリント中。
今夜中には完了しそう。

先ほど、無事に完了\(^o^)/
これで、子どもに渡せる。
職場に校務用のPCが各職員に配布された。
今日の夕方、そのための研修が急きょ入った。
これまで手書きとゴム印で対応してきたさまざまな文書も電子化が一気に進んでいくことだろう。

これまで勝手気ままに自分が好きなようにやってきたので、あれこれと制約が多くなるけれど、そこはうまくおつきあいしていくしかないな。

愛用のレッツノートは、教室での授業用PCとなる。ずいぶん乱暴な使い方をしてきたけれど、最後まで子どもたちのためにがんばってもらおう。本当は、各教室に授業用PCが導入されているはずだけれど、これも地方財政の貧困さのため、それもままならないのが現状。
ということで、しばらくお蔵入りしていたワイヤレスタブレットも登場することになった。
20120626国勢図会

 amazon.comで注文していた『日本国勢図会』と『表とグラフで見る日本のすがた』が今日届いた。
 これで,「十進数と大きな数」のデータ差し替えに対応することができる。

 必要な文献が,注文して数日で手に入るのはとてもありがたい。

 夜,後藤さんに近代オリンピック開催地の掲示物を渡す。
 「年表も欲しい」と言われたので,近日中に渡す約束をした。
 明日,県教委の計画訪問という行事がある。
 4年前にはちょいとした悶着があったことを覚えている。
 さて,今年はどんなことが起こるかな…(^_^;)

 指定された教科の研究授業の他に,公開授業と称して全教室を行列のように練り歩いてくれる。
 その公開授業に何をするか,かなり前に案を提出しなければならなかったのだけれど,そのときには《虹と光》は予定していなかったので,住本さんの「日本人の身長の歴史」をすることにした。
 多くがやりやすい算数あたりで授業するらしいので,いつもの天の邪鬼が湧いて出た。

 「日本人の身長の歴史」は,『たのしい授業』の133号に掲載された授業プランで,人権学習の流れの中にも組み込める内容。住本さんのガリ本『被差別部落の歴史』にも掲載されている。
 134号の牧衷さんの資料にあるように,戦時中の食糧不足が子どもたちの成長に与えた影響についてふれれば,平和学習にもつなげることができる。「敗戦は革命だった」という意見に納得。

 それにしてもこの行事,受け入れる側からするといたく迷惑なんだけど,本当に必要なのかなぁ?
修学旅行の映像と画像を子どもたちに渡すためにDVDのコピー作業をしている。
デュプリケーターという機械があれば、数十枚を自動で焼けて、おまけにレーベル面の印刷までやってくれるらしいが、そんなものを買う金はない。従って、パソコンで1枚1枚ディスクを交換しながら作業を進めるしかない。

途中、力尽きて昼寝をした時間以外は、ズーッとこの作業をしている。
といっても、ただ待っているだけというのは耐えられないので、「十進数と大きな数」の打ち直し作業を進めながら…(^_^)
キーボードを打っていると、人口の数字や貿易額の部分など、新しいデータに差し替えた方がいいかな?と思うところがあって、amazonで『日本国勢図会』を注文した。なにせ、手元にあるのは1986年版だものな(^_^;)

それにしても、7年前に買ったデスクトップ機で1枚焼く間に、windows7のノートで4枚焼けてしまうことに驚く。やっぱり新しい機械はちがうな。このデスクトップ機、ずいぶん頑張ってもらったけれど、とうとうDVDーRが働かなくなってしまった。今は外付けのドライブをつけて回している。もうちょっと頑張ってもらわなければならない。
20120623光らない

 化粧品ではなくて,ラミネートフィルムの話。
 この前届いたフィルムを使って,オリンピック開催地の札にパウチをかけた。

 ボクの仕事はここまでにして,あとは手に入れた人に裁断と磁石つけはやってもらおう。
20120623ピュアブルー

 つれあいが知人のお見舞いに行ったときに花屋で購入した花。
 粘土細工みたいに見えるけれど,なにやら国際的な品評会で最優秀賞をとったものらしい。

 「ブルースター」という花の「ピュアブルー」という品種。

 「ピュアブルー」といえば,キリンから同じ名前の焼酎が販売されていて,その販促用のスクリーンセーバーが気に入って,長らく使っていたことがあるなぁ。


 今日は,完璧にダウンの一日。
 この数日,やたらと眠気に襲われる。久々に真面目に昼寝をした。
 《オリンピックと平和》といっしょに,本格的な夏が来るまでにやっておきたいと思っていた《虹と光》。
 
 《オリンピックと平和》が終わったので,間髪入れずに始めた。
 後藤さんも授業中ということなので,セットは無いけれど,授業用の画像データを使いながらすすめた。
 
 「見る目が変わる」この授業書。
 子どもたちがどんな反応をしてくれるか,たのしみ(^O^)
 《オリンピックと平和》が終わった。

 子どもたちに書いてもらった感想を読んだ。
 なかには,「さすが6年生は大人だなぁ」と思えるようなものもあって,じんわりとよろこびを噛みしめながら読ませてもらった。「社会の科学の授業書もいいなぁ」としみじみ思った。
 初任者Iさんの研究授業。
 タイルを使って,〈Ⅲ位数-Ⅲ位数〉の2回くり下がりの計算。

 こうして,学んだことを即受け入れて授業にいかせるっていいなと思う。
 ある意味,おっちょこちょいであることが,成長する教員としての素養かもしれない(^_^;)

 Iさん,お疲れさま。
台風4号の接近により,今日は朝から臨時休校。
たまりにたまった事務仕事を,このときとばかりに処理していく。

本当は,こんなときこそ年休をとって体を休めるべきなんだろうけれど,それができないのは性分だから仕方がない。結局,夕方まできっちり仕事をして帰った。《オリンピックと平和》も最後まで印刷した。

PDFファイルを作成するのにいいフリーソフトを見つけたので,持ち帰ったノートPCにインストール。
ゆうべは文字化けした文書も,今夜は無事に変換できた。
 次回のパワーアップセミナーで,「十進数と大きな数」をやりたいという声が出た。
 ボクの手元にあるのは,亡くなった松崎重広さん(愛知)が作った1986年版。
 紙もすっかり黄色くなり,印刷も薄くなってきている。

 せっかくの機会だからと,それをパソコンで打ち直し始めている。
 明日,研究授業をするIさんも,この授業をしたいと言っていたので,役に立つだろう。

 夏のわくわくのパンフを作るのに,去年のデータをいじった。後藤さんにファックスしようとしたら受け付けてもらえない。明日,職場に置いてあるノートPCでPDFに変換してメール添付だな。
20120617アジサイ

 庭のアジサイが青々と茂り,花を咲かせている。
 梅雨だなぁ。

20120617カマキリ

 カメラを向けていると,孵化してそう日数が経っていないらしいカマキリの子が数匹,葉っぱの上にいた。
 彼らに捕まえられる獲物がいるのだろうか?
 その向こうには黒いテントウムシもいた。

20120617ハッカ

 この前買った「日本ハッカ」も植えられた。繁殖力が強いらしい。

 今日は体がことのほかだるく,だらだらゴロゴロと一日を過ごした。
 少々疲れがたまってきているのだろう。
 《オリンピックと平和》の年表の文字を少し大きく修正。でも,まだ小さい。
 後藤さんから注文を受けたので,「開催地」掲示物の気になっていたところを修正した。
 
 札には開催年・回・都市・国を入れてある。
 自分で使う分については,早く仕上げることを優先して細かいところは気にしないようにして一気に作業を進めたのだけれど,回と都市・国のレイアウトが気に入らなかったりしたので,それを修正。回の丸数字はサイズを統一して,都市・国だけ縦の拡大率を変えて枠に収まるようにした。

 こうして,あれこれいじりながらイラストレーターの操作に習熟していけたらいいなぁ。
 午後は組合のパワーアップセミナー。

 今回は,和哉君の希望で,香川の石原さんの「比例物語」をとりあげた。
 物語にしたがって読み進める形なので,参加してくれた人たちに交代で読んでもらった。
 やっぱりこの話,おもしろい。
 和哉君は,「絶対に使う」と感想に書いてくれた。

 実は今回,ボクがK小学校で担任したKさんが参加してくれた!(^^)!
 彼女は,現在初任者として,井上さんと同じ職場に勤めている(なんと井上さんが初任研担当(^_^))。
 教え子にふたたびこうして授業するなんてなんだか夢のようである。少々緊張しながら進めたのだけれど,あのころと変わらない笑顔を見せてくれたので,ホッと安心。

20120616パワーアップセミナー6月

 休日にもかかわらず初任研の授業研究で遅れてきたイッタクに,作成中の掲示用タイルを紹介してもらった。みんながワラワラと黒板に寄っていって作品をいじる様子がおもしろかった。カエルさんは,あれこれと材料やじしゃく留めのノウハウを質問していた。つくる気まんまん。若い人たちが,こうして意欲的にやってくれているのがうれしい。

 今回は,途中まで後藤さんもいたのだけれど,午前中の資料を読んでくれて,《オリンピックと平和》の「開催地の短冊」を「分けてあげる」ともなんとも言っていないのに,「注文するから」と制作費も勝手に決めてくれた。まぁ,ボクの仕事を評価してくれているということでありがたく受けてあげることにする。

 次回は,カエルさんのリクエストで,「十進数と大きな数」をとりあげることに決まった。
20120616徳楽授定例会

 徳楽授定例会。
 今日は,小野さん,井上さんに香川から市原さんが参加してくれた。

 今回は,《燃焼》と《生類憐みの令》の授業記録,《オリンピックと平和》のために作った掲示物,「ボクの満足要因」とボクの資料が多かったので,いろいろな話を交えながらそれらを紹介させてもらった。一人で時間をとりすぎたかなと思ったけれど,あれもこれもとしゃべりたいことは山ほどあったので,わがままをさせてもらった。小野さんが,「これだけ授業記録を書けるのは,元気な証拠だね」と言ってくれたので,許してもらったと勝手に解釈している。

 市原さんが昨年後半からの「風まかせ」を発表してくれた。
 スマホを使い出してから,ボクのこのブログを最初から読み直してくれたそうで,そのことについてふれた部分があった。これまで,このブログにあれこれつづってきたけれど,そのときどきにどんな内容の記事を書いてきたかなんて,本人はあまり覚えていない。でも,6年あまりもつづけていると,それなりに自分が生きてきた足跡のようになっているのかと思う。ただ,思いのままを書き付けた文章なので,自分が思っている以上に評価されるのはとっても面映ゆい。
 そのときどきの思いをこうしてつづりつづけている市原さんこそすごいと思う。

20120616新製品

 それから,グッズを一つ紹介してくれた。以前にこのブログに記事を書き,『たのしい授業』にも記事を書いたペンケースの小型版。小野さんが「手頃なサイズでいいね」とひとこと。ちょっと持ち歩くのに便利かも。市原さんが買った店ではこの1色しかなかったらしいけど,いろいろあるのかな?

 小野さんから,前回の「コペンハーゲン精神」の続きの資料。まだ作成途中ということだけれど,研究途上のものをリアルタイムに手にすることができるのはとってもうれしい。板倉先生がボーアの周辺の研究組織のことを「あこがれだった」と話されたというのを聞いて,その表現に意外性を感じながら,コペンハーゲン精神の具体をぜひ知りたいと思った。

20120616発送作業

 最後は,8月に行う入門講座の案内の発送作業。
 袋詰めまでは小野さんがやってくれたので,袋の口をセロハンテープでとめる作業を4人で一気に進めた。
 みなさんお世話になりました。
20120615番所

 紀元前1000年からの年表を使った。やはり,文字が小さい(-_-;)
 
 授業書の地図を拡大機でコピーしたものを貼った。
20120614板書

 1時間目の板書。
 ゆうべ作ったオリンピック開催地の短冊を年表に合わせて貼っていった。
 なかなかいい感じで進めることができた。

20120614オリンピック年表

 放課後,明日以降に備えて年表を作った。
 紀元前1000年まで入った3000年分。
 黒板の幅が360㎝あまりだから,少しだけ余裕をもたせて300㎝幅にした。
 今回もイラストレーターが活躍。
 でも,文字が小さかった…(^_^;)

20120614比例物語印刷

 夜は,週末のパワーアップセミナーに向けて「比例物語」の資料を印刷。
20120623オリンピックと平和掲示物

 《生類憐みの令》が終わったので,次にする授業書をどうしようかと考えていたのだけれど,急浮上してきたのが《オリンピックと平和》。
 ロンドンオリンピックも近いことだし,一つのキッカケにすることに決めた。

 で,授業は明日から始めることにして,夕方から学校で授業書を印刷して,家に帰ってからは掲示物づくりにいそしんだ。
 はじめの近代オリンピックの部分は,以前に作った年表が使えるし,それにこれまでのオリンピック開催地を短冊にして貼っていくことにする。あとは,オリンピック旗,クーベルタンの写真などを用意。久しぶりに自宅のプリンタやラミネーターが働いた。

 初めての授業書,子どもたちはどんな反応を返してくれるだろうか? とってもたのしみ。
馴染みの文房具屋さんに注文しておいた,印刷機の消耗品が自宅に届けられた。
担任でなくなってから,動かす頻度が極端に減ってしまった。月に一度メンテナンスがてら回す程度だったのだけれど,今年は担任に戻って,また使用頻度が高くなっている。
それで,今回久しぶりに物を注文したわけ。お世話になっている店の人には,ほんとにご無沙汰してしまって申し訳ないのだけれど…( ̄▽ ̄) Nさん,気まぐれでごめんなさい。お世話になりました。

夜,サークルの明さんから電話。彼の職場に新任で勤めているボクの教え子が,今度のパワーアップセミナーに顔を出してくれるかもしれないという連絡。うれしいなー。でも,仮説欠乏症気味の一年だったので,ちょっと不安でもある。ま,元気にしてくれていたらいい。
 土曜日,散髪に行っていると携帯に着信。
 職場の同僚のIさんから。

 初任者の彼は,学期に一度研究授業をしなければならない。
 今学期は算数をするらしいのだけれど,単元は「大きな数」。
 パワーアップセミナーにも参加して,タイルの有効性を知り,タイルをつかって授業したいという希望。
 指導員さんもタイルのことは知っているらしいので,そこのところは大丈夫そう(「もしゴチャゴチャ言われたら言っておいで」とは話してあるけど,今のところはそういう話はないみたい)。
 ボクがつくった命数の掲示物も注文してくれたし,新居信正さん,松崎重広さんの「十進数と大きな数」の授業プランも渡したので,どんな授業をするのかたのしみ。

 電話の内容は,彼が今作成中の手作り掲示用タイルの件だった。
 それを今日見せてもらえるということだったので,たのしみにしていたら,黄色のプラスチック段ボールできれいにつくったものを見せてくれた。マジックで書いた線が細かったので,それだけ「太くした方がいい」とアドバイス。これだけきれいに作れるなら,変な市販の掲示用タイルよりいいなぁと思う。

 学んだことを,さっそく生かしてくれてとってもうれしい。
20120610パルシェ香りの館

 今日は,淡路島のこんなところに。パルシェ香りの館。
 ハーブ園を見て,娘は石けんづくり体験。そのあと温泉に入る。
 金曜夜のPTAバレーの練習で筋肉痛になったので,それを癒すのにちょうどいい感じ。

 昼食は,淡路牛丼(「あわじぎゅうどん」でなく「あわじぎゅうどんぶり」か?)とやらを注文。おいしくいただいた。
 そのあと数種のハーブの苗を購入。自宅の庭に植える予定。

 20120610たこせんべいの里

 返りに「たこせんべいの里」とやらに寄った。
 たこせんべいの工場見学ができ,製造直売をしている。休憩コーナーがあって,コーヒー,牛乳などを無料で飲むことができる。
20120609ブルーベリー1

 植えてから1か月近く経つけれど,ブルーベリーの1本の葉に茶色い斑点が…。
 ネットで調べてみると,土質等の問題があるみたい。
 早速ホームセンターに行って,ブルーベリーに合った土,ピートモス等を購入した。
 帰ってきて,土を掘り返して土を混ぜ,移植。根元にはマルチング材として樹皮のチップを敷いた。

20120609ブルーベリー2

 こっちはもう1本の元気な方。

 ミニトマトもキュウリも,すでに実がついている。
20120609ミニトマト20120609キュウリ

 ゴーヤは1本根がつかずにダメだった。残念。まだ緑のカーテンにはほど遠いな。
 《生類憐みの令》の授業をICレコーダーで録音しながら授業記録をとっている。
 今日もそのつもりでセットしておいたのだけれど,授業が終わったところでレコーダーを見てみると,液晶画面に何も表示されていない…(-_-;)

 ん?? と思って確認してみると,電池切れ(T_T)
 で,今日の記録はメモのみとなってしまった。せっかく子どもたちの声も大きくなってきたのに残念だなぁ。
 悔しいけれど仕方がない。

 よく確認して使わなければいけないんだな。機械を使うときは油断してはいけない…。

 ということで,ipadをICレコーダーとして使えるアプリをインストールした。
20120606金星

 天気が悪いと思い込んでいたのだけれど,朝からいい天気。
 幸い,1時間目は理科。

 ということで,理科準備室から遮光板を出してきて,太陽の観察をした。
 金星の黒い影は見えたような見えないような…。小さすぎてよくわからないというのが正直なところ(^_^;)
 フィルターを買って,カメラの望遠レンズで撮らないとはっきりとは見えないんだろうな。
 まぁ,なんとなく雰囲気を味わったということで,一つの天体イベントが終了。
20120605日食メガネ

 この前,手に入れ損ねた日食メガネを娘の分と自分の分をアマゾンで注文しておいた。
 それが今日届いた。

 明日は,太陽面を金星が通過するらしいのだけれど,天気が悪いみたいで見られそうにない。
 残念。役にたつときはあるのかなぁ…(^o^)
 夜,臨時教員部の採用試験学習会。

 ここのところ,職場から一度帰って夕食をとり,それから会場に行くようにしている。
 今日は昨夜焼いた画像のCDを持っていった。それを書記長に渡して,すぐ後に会場に着いたIさんと話をしていると,今回初めて参加するという人のなかに,以前同じ職場で働いていた人がいた。向こうはボクのことを覚えていてくれたみたいだけど,感じが変わっていたのでボクの方は気づくのにしばらく時間がかかってしまった_(_^_)_ もしかしたら,2年前に配った案内が役に立ったのかもしれない。

 集団面接の練習の前に,カエルさんからのパワーアップセミナーへの申し込みに返信のメール。
 色画用紙をパウチして自作のタイルで授業しているらしい。Iさんも,掲示用のタイルを求めていたので,プラスチック段ボールを使ったものを紹介した。まいた種があちこちで芽を出してくれているのがうれしい。
 若い人たちの行動力っていいなぁ。負けないようにがんばろっと。
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。