HOME   »  2012年07月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 今日は,郡の水泳検定会。
 昨日の日焼けのうえに,また焼けた。
 子どもたちは,いい感じで記録を伸ばしていた。

 午後,職場に帰って,隣のクラスの分と合わせて千羽鶴をまとめた。

20120731千羽鶴

 夜は組合の会議。
 返りが遅かったので,今日の発泡球塗りは200個どまり。

20120731強は200

 今日で7月も終わり。
 明日から8月。
スポンサーサイト
20120730海

 月曜日だけれど,一日年休。
 今日は毎年恒例の海水浴。

 海の色と空の色がクッキリ鮮明で,水平線の写真を何枚か撮った。
 一眼レフも買ったし,近々また室戸岬に行こうと思った。

 夜,わくわく科学教室用の分子模型の色塗りを開始。
 酸素原子300個塗った。爪楊枝を刺す作業から入れると2時間半ぐらい。
 酸素原子だけで900個必要!(^^)!
 がんばろ(^_^)v

20120730塗りはじめた

 
20120728ほねほねワールド

 整体の後は,娘の夏休みの自由研究のために県立図書館へ。
 駐車場に車を駐めて歩いていると,「ほねほねワールド」という博物館の企画展の掲示物が目を誘う。
 「おー,《背骨のある動物たち》の授業に使えるかもしれん!」と思って,図書館に行く気満々になっているつれあいと娘を引っ張って行った。

 入ったら,ほんとにほねほねワールドだった!(^^)!
 コンパクトカメラを持っていたので,「写真撮影可」をいいことに,いっぱい撮った(^_^)v
 まわりにいた人たちの目には「変わり者」に映ったに違いないけれど,そんなことにはお構いなし。

20120728ペンギン
 ペンギン。

20120728ガラガラヘビ
 ガラガラヘビ。

 徳島県立博物館で9月2日までの開催。入場料は大人200円。今日は娘は無料だったけれど,平日の子ども料金は不明。

 もちろん,この後県立図書館に行って,本来の目的を果たしたことは言うまでもない。

20120728千羽鶴
 夜は,クラスの子どもたちが折った千羽鶴に糸を通した。
 隣のクラスの分と合わせて,今年は長崎に届けてもらう予定。
 午前中は体のオーバーホールで整体へ。
 今回は,つれあいがここしばらくお世話になっているところへ,初めて行ってみた。

 保険はきかないけれど,対応も施術もいい感じ。
 今のボクの骨格・筋肉の状況やメンテナンスの方法をていねいに説明してくれた。
 日頃の運動不足と不摂生を指摘された感じ。
 いつも三日坊主に終わっているけれど,真面目に体のメンテナンスをしていかないといけないんだなぁ。

 今日,この整体院に来たのはもう一つ目的があった。
 春からつれあいにすすめられて,ここで紹介してもらったメーカーのサンダルを履くようになったら,それがとっても具合がいいので,新しく靴も注文した。
 それが届いたという連絡をもらい,とりに来たのだ。
 
20120728ビルケンシュトック

 注文するときに足のサイズを測ってもらったので,ピッタリといい感じ。 
 本当は,ずーっと靴を履きっぱなしだった去年,これを履きたかったな。
 スニーカーについても,今履いているメーカーより足に合うメーカーを教えてもらった。

 整体はおまけだったのだけれど,次回もここに来ようと思った。
 わくわく科学教室の申し込み締め切りが迫ってきた。
 それで,徳島楽しい授業の会ホームページ上に,申し込み状況をアップした。→徳島楽しい授業の会

 これから申し込みをされる方,お急ぎください。
 今日も朝から夏の日差しがとても強い一日だった。
 今日は,香川県にある国立療養所・大島青松園へ。
 町の取り組みの一環として毎年訪問し,交流を続けているのだけれど,これまで行事等の関係で参加することができず,今回が初めての参加。

 高松港から船に乗り,大島へ。
 参加した子どもたちと海岸の清掃をしたあと弁当を食べ,午後に入所者の方との交流会。
 
 中世以来の差別・偏見に加え,明治以降,国の差別政策が行われたことにより,差別や偏見が助長されてきたハンセン病。戦後,治療法が確立されたにもかかわらず,国の誤った政策は続けられた。長い闘いの結果,悪名高い「らい予防法」が廃止されたのが1996年。
 戦時中から入所し,その歴史の過程を生き抜いてきた方々の話は重みがあり,同時に「生きる」ことに対しての力強い意志を感じた。
 ズーッと以前に映画『砂の器』を見たときにはわからなかった四国八十八か所参りとハンセン病とのかかわりについても,話を聞かせていただいて「ああ,そういうことだったのか!」と納得。

 その後,啓発用の映像を見せていただたあと,亡くなった方の遺骨が納められた納骨堂を案内していただいた。
 骨になっても故郷に受け入れられないという現実を目の当たりにして,胸が詰まる思いがした。

 その場所に足を運ぶことの重みを感じた一日。いい機会を与えてもらった。
20120721ハッカの花

 アジサイの花が枯れてしまったなぁと見ていると,その隣に植えてある日本ハッカに白い花がついていた。
 思わずカメラを向けてパチリ。
 午前中は,いつもの会場で徳島楽しい授業の会の定例会。
 今回は,井上さんと2人きり。オッサン2人がよくもまぁ飽きもせずに話すことがあるなぁと自分で感心してしまうけれど,ずーっと話した。彼とは若い頃から授業や教育の話がまともにできた数少ない人のひとり。こういう仲間がいてくれるおかげで,今のボクがある。
 今回は小野さんは東京行きのために欠席。
 限定的な会も,それはそれで悪くない。
 8月は入門講座・わくわくに合流。

 午後は,教育会館へ移動。
 パワーアップセミナーは,「十進数と大きな数」の授業プラン。
 若い人たちが,自分がやった授業のことやそのときどきに感じたことを口にしてくれて,いい感じで時間を過ごせた。8月は休みにして,9月は「分数」の予定。終了後,参加者のKさんから「《差別と迷信》のなかみが知りたいんですが…」と申し出。入門講座・わくわくが終わったらどうにかすることを約束。これを8月のパワーアップセミナーにしてもいいかもしれないと閃いた。
 1学期も今日で終わり。
 時間が過ぎていくのがとても早く感じられた。

 子どもたちがいい夏休みを過ごしてくれることを期待して,また2学期がんばろう。
 夏休みといっても,ボクたちは世間様が考えているほど暇ではないのだな…(^_^;)
20120717届いた

 注文していた発泡球が今日届いた!(^^)!

 ついでに通知票も無事完成(^_^)v 
 やっぱり電子化は便利だ。

 さて,いよいよ「夏」のはじまりだ!
 この週末から色塗りを開始する。

 
 懸案の仕事,なんとか元が仕上がった。
 あとは,明日,職場で校務用のPCに入力するのみ。

 長時間イスに座りっぱなしだったから,首が痛くなってしまった。
 ここしばらく出ていなかったんだけどなぁ…(^_^;)
 来週はどこかで整体行きだな。

 でもまぁ,なんとか締め切りに間に合わせることができそうなので,ちょっと安心。
 仮説実験授業研究会の『研究会ニュース』が届いた。
 パラパラとめくりながら,あれこれと思う。
 松田さん,発送お世話になります。いつもありがとうございます。

 その最中に,若かりし頃,大先輩のNさんから通知票のことで「だらだらと時間をかけるな」と叱られたことがひょかっと思い出された。
 そのとおりなんだよなぁ。がんばって仕上げて,あれもこれもと頭に浮かんでいるやりたいことをやろう(^O^)
学期末…。
通知表の作成に四苦八苦…(−_−;)

なにせ、6年ぶりだもんな。
「何をどうしてたっけ?」と一つひとつ思い出しながらの作業だから効率の悪いこと極まりない。

この連休はこれに埋れてしまいそう(^_^;)
20120714ゴーヤ

 丈を伸ばし,黄色い花がたくさんついてきた。
 雌花の根元の子房もゴーヤらしくなってきている。

20120714カエル

 庭のあちこちにアマガエルの子がいる。
 ゴーヤを植えたあたりにもたくさん。
20120710ソフトペンスケルトン

 今日届いたプラチナ製のソフトペン。
 教員が丸付け用によく使っているペンだけど,これは軸がスケルトン。
 近くの文房具店の店頭に出たら買おうと思っていたけれど,なかなか並ばないので楽天で注文。
 本体より送料の方が高くついた(-_-;)

 今日は,午前中に租税教室。
 役場の税務課の職員の方に話をしていただいた。
 映像を入れたり,「1億円の札束」のレプリカを抱えさせてもらったり,クイズを組み込んでもらったりで,1時間「へぇ~っ」と思いながら過ごせた。Tちゃんのお母さん,お世話になりました。

20120710虹ビーズとスプレーのり

 夜は採用試験の学習会。
 1次試験対策の定例会は今日で最終。本番に向けてがんばってもらわないと。
 ちょうど《虹と光》をやっている後藤さんに「虹ビーズ」だけを持ってきてもらった。
 天気がズーッと悪いので,画像・映像で授業を進めている。子どもたちはきれいな虹を見てそれなりに喜んでくれているみたいだけれど,やっぱり実際の実験が見える方が断然いい感じ。

 学習会から帰って,明日子どもたちと見る『もののけ姫』を全編通し見。
 今日も一日目一杯だった。
 徳島楽しい授業の会ホームページに,8月18日(土)の〈仮説実験授業〉入門講座と翌8月19日(日)のわくわく科学教室(いずれも四国大学で開催)のページをアップした。

 どちらも,案内パンフをPDFファイルで掲載。

 よろしければご覧ください。 →→徳島楽しい授業の会
20120707ゴーヤ

 昨日は強い雨と雷がなかなかすごかった。梅雨も終わりかな?
 まだ窓の高さには届かないけれど,梅雨の間に,緑のカーテンはずいぶんと丈を伸ばしてきた。

 3本植えたうちの1本が枯れてしまったゴーヤに小さな花がついている。
 雌花の根元にはちゃんと子房がふくらんでいる。

 20120707キュウリ

 キュウリはすでにたくさんの実をならし,食卓にのぼった。

 実を野鳥にとられてしまったブルーベリーには新しい葉が茂ってきたので,脇芽を摘んだ。
 勢いのよすぎるミニトマトも,遅まきながら脇芽摘み。これはもっと早い時期にやっておかなければならなかったな(^_^;)

 一眼レフを使い出して,コンデジとの画質のちがいを実感している。
 授業の掲示物に使える写真をとりためていこうと考えているのだけれど,それ以前にレンズを向けてシャッターを押すのがとてもたのしく感じられる。新しい道楽になりそうな感じ。
 マクロレンズが欲しいなぁ。
 ボクの勤める学校にもわくわく科学教室のパンフが届いた。
 入門講座の案内も(^_^)v

 《もしも原子が見えたなら》の授業用に,発泡球を発注。
 発注先は,いつもお世話になっている「大阪サンセイ」さん。

 夏休みに入ったら,さっそく色塗りが待っている(^O^)
 もう,夏の恒例行事だな。
 校務用のパソコンが導入されたことによって,通知票をパソコンで作成することになった。
 今日は,そのためのソフトの操作を説明するための研修が行われた。

 その説明をするのは,なんとこの私(^_^;)
 自分でもよく分からないことを人に説明しなければならないというのは苦しい。
 ただ,これまでも「電子化されると楽になるだろうな」と思っていたので,使い出したらどうにかなるだろうという感覚はある。しかし,多数派はそうではないらしく,これまでの自分のやり方を変えなければならないことに抵抗感を感じる人が多いみたい。

 とりあえずマニュアルを渡して,基本操作だけは説明した。
 動き出したら,それに乗っかるしかなかろう。
20120704遺跡見学

 校区にある弥生時代の遺跡の発掘現場を見学させてもらった。

 遺跡に関する全体的な説明をしていただき,発掘されたかけらから復元された土器を見せていただいたあと,実際に発掘作業をしている現場におろしていただいた!(^^)!
 掘り出したばかりの土器のかけらをさわらせてもらったり,「土の中に赤茶色いのが見えるでしょ。これが弥生土器のかけらです」という話に,思わず足の置き場をさがす子どもたち…(^_^;)
帰校して書いてもらった感想に,「踏まないように気をつけて歩きました」という文があったけれど,初めて発掘現場を見学させてもらって,ここに2000年も昔の人々の生活があったことを実感した子どもも多かったみたい。

 やっぱり,本物はすごい。
20120703十進数と大きな数

今日の未明、「十進数と大きな数」が打ちあがった。
放課後、デジタル入力しきれなかった部分(図など)に手書きの部分を加えて完成。

プリントアウトしてみると、9999の一覧表に若干修正すべき箇所を見つけたけれど、あとはほぼOKかな。

Iさんがさっそく授業するということなので、その結果を待つことにしよう。
たのしい授業 2012年 07月号 [雑誌]たのしい授業 2012年 07月号 [雑誌]
(2012/07/02)
不明

商品詳細を見る


仮説社から、『たのしい授業』7月号が届いたo(^▽^)o
 昨日に続いて,今日は町内PTAのレク大会。
 これまた1か月ほど,毎週金曜日の夜の練習におつきあいしてきた。

 選手は若い人たちにお任せしたので,応援やらもろもろのお世話など。

 終わって家に帰ったら爆睡。
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031