HOME   »  2013年01月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 アキラさんから借りた授業セットを使い出して,授業が気持ちよく進むようになった。

 これが《ゼネコンで遊ぼう》に使えるゼネコン。


 これがうまくいかなかった低出力のもの。
miniDSCF6374.jpg

 これもうまくいかなかった高出力のもの。
miniDSCF6371.jpg

 カタログを見て,使えるものと使えないものを整理する必要があるかな…(-_-;)
スポンサーサイト


 《木版画》。
 あまりに子どもたちが無心に彫り続けるので,「もうちょっとやりたいな」と思えるところで区切りになるように1時間ずつこまぎれに進めるようにしている。

 それでも,どんどん掘り進めるので,早い子どもは彫り終わってしまった。1/5ぐらいになるかな?

 miniDSCF6357.jpg

 ていねいにていねいに彫っている姿を見ていると,「いいなあ」と思う。
昨日,「ラピッドウィーバー」というホームページ作成アプリを導入。
webで操作法を調べながら,徳楽授のホームページを作り直した。といっても,一番手間のかかるリンクの部分は,以前のページのデータをカットアンドペーストすることができてラッキーだった\(^o^)/
とりあえず,基本の部分だけアップした。

ということで,復活しましたのでよろしくお願いします。

音楽の授業を専科の方にしてもらっている時間に、担任さんが休んでいるクラスに補教に入った。
担任さんが予定していた内容と実際にあるものが違っていたので、ある分のプリントだけ子どもたちにやってもらって、残りの時間は「たいこ」(谷川俊太郎)の授業。もちろん、山本正次先生のプランによるもの。時間いっぱい、ひたすら声を出して読むことをたのしんだ。

たまたま入った教室で、1時間ものの授業プランを子どもたちとたのしむというのも、なかなかおもしろい。


 《ゼネコンで遊ぼう》の授業。
 電球4個を並列につなげたものと,1個だけのものをゼネコンで点灯させて比べてみた。
 これははっきりと違いがわかるのだけれど,それからあとがダメ。
 結局,今学校にあるゼネコンでは,この授業書での授業ができないということになる。

 「逆流防止装置」なる機能がついているので,このあとの問題に対応できないのだ。
 子どもにわけを話して,「次の授業には,実験に使える道具を用意するから」とお詫びをしてゆるしてもらった。
 改良されたことによって,かえって不便になるということがあるんだなぁ。困ったもんだ。

 夕方,研究仲間のアキラさんに電話し,授業セットを貸してもらえるよう依頼した。
 来週はもう少しスムーズに授業を進められるかな。


 20㎝の竹のものさし。
 「2dm(デシメートル)」の表記がある。

 昨夜,《ゼネコンで遊ぼう》の授業のために電気関係の実験道具を整理していた。
 徳島楽しい授業の会を始めてからしばらくの間,大先輩である後藤田明孝先生のご自宅でサークルをさせていただいた。そのころに,明孝先生が単位につく接頭語の話をしながら,このものさしを見せてくださった。
 先生がお亡くなりになった後,ご家族から実験道具等をお預かりしたのだけれど,その山の中からこのものさしが出てきたというわけ。
 「ああ,こんなところに入っていたんだ!」と懐かしく感じながら,「しゃんとした授業をやってくれよ」と明孝先生に言われた気がした。


 今日から《木版画》も彫りにかかった。
 相変わらず,黙々と作業に浸る子どもたち。
 この感じだと,1時間ずつ授業を進めた方がよさそうな感じ。

 2時間もこの集中を続けると,子どもたちが大変だと思うので。
 《ゼネコンで遊ぼう》を進めながら,何か実験結果がスッキリしないなぁ…と感じた。
 豆電球は暗いし,電球が着くときと回路が切れているときのハンドルの重さのちがいもよくわからない。
 今日は回路をショートさせた時のハンドルの重さのちがいを実験したけれど,これも微妙(−_−;)
 前にやったときはそんなことはなかったので,理科室にあった別のタイプのゼネコンと交換して実験してみたらスッキリ。

 放課後,メーカーのカタログを見てみると,ゼネコンには高出力タイプのものと低出力のものがあることがわかった。今回うまくいかなかったものは,低出力タイプのものだったみたい。

《ゼネコンで遊ぼう》の授業には,高出力タイプが必要。
夕方,NHKのとある番組を見ていたら,イタリアのオリーブ栽培農家の暮らしがとりあげられていた。

集めたオリーブの実を圧搾して果汁をとる。
その果汁が油分と水分その他に分離する。
それから油分をすくい取ったものがオリーブオイル。

オリーブの実を集めること,絞ること,果汁から油分をすくい取ること,瓶や甕に詰めること,運搬すること…。
機械のない時代には,どれをとっても人手が必要な作業だったことだろう。

古代オリンピック,原子論,民主主義…を生んだ古代ギリシャの繁栄を支えたのが,このオリーブオイル。
前から疑問に思っていた製造法がやっとわかった。

 《世界の国旗》2時間目。
 十字架の国旗から国旗のなかの国旗まで。

miniIMG_5400.jpg

 今日はカーボン紙を使って,下絵を版木に写し取る作業。
 3連休明けの1時間目ということもあって,最初は多少ざわついていたのだけれど,作業に取りかかるといつの間にか色鉛筆の柔らかい芯が下絵の紙をこする音だけが聞こえる教室になった…(^o^)

 力いっぱいなぞり続けて,だるくなった手を振り出す子も。
miniIMG_5395.jpg

 次の2時間目も,時間いっぱいまで写し取っていた。
 子どもたちの気合いの入りようと集中力の持続具合に驚く\(^O^)/
 なんかうれしい。

 徳楽授ホームページを現在いじることができないので,こちらで告知を…<(_ _)>
 1月は,高知で開催される「四国合同サークル」に合流ということで,定例会は無し。
 2月・3月は定例の第三土曜を翌日曜日に変更して実施。
 →2月17日(日),3月17日(日)。
  いずれも時間は午前9時〜正午。高川原南教育集会所。
 ということで,よろしくお願いします。

 突然始めた《世界の国旗》。
 いい感じでスタートできた。
 昨夜,和哉君から電話。
 《トルクと重心》の授業についての質問だった。
 今日から始めるとの話を聞いて,なんだかメラメラ…(^_^;)
 「なんかやらなくちゃ」と考えながら,「《世界の国旗》と《ゼネコンで遊ぼう》を始めよう!」と思い立った。

 さあ,これから準備だ\(^O^)/


 材料がまだ届いていないので,下絵にタイトルと名前を入れる作業。
 窓ガラスに透かしながら鏡文字に写す子どもたち。

 真剣にていねいに作業をしている姿が,とてもかわいい。


 今日から三学期がスタート。
 なんとか全員が無事にそろってひと安心。

 で,《木版画》をスタート。
 今日のところは,どの作品に挑戦するかを選ぶところまで。
 黒板に28種類を貼りだしたら,子どもたちはワクワク目線でどれにするかを考えている。
 今回の一番人気は「海のロマン」。
 
 今日から漢字ビンゴも始めたし,いい感じでスタートができた気がする。


 仕事帰りにホームセンターへ。
 ここで,「すべり止めマット」を手に入れた。
 残念ながら,その前に寄った百均では見つけることができなかった。
 40㎝×110㎝のサイズを2枚購入。596円也。

 夕食後,これを12㎝×10㎝のサイズにハサミでジョキジョキとカット。

miniIMG_5377.jpg

 72枚のシートができた。
 《木版画》で,子どもたちが板を彫るときのすべり止めに使う。
 もちろん,黒田さんに教えてもらった\(^O^)/

 今日は,ほぼ一日時間割とにらめっこ…。
 途中で疲れて教室へ。
 気分転換に新しいMacの設定をする。教室の無線LANも通ったし,appleTVを通してAirplayも成功(無線で画像と音声がプロジェクタとスピーカーから流れる)。
 このあと,気分よく仕事が進み,時間割も無事に完成。ホッとした。

 さあ,明日からの授業の準備だ。



 DVDを焼いている間に,別の仕事を。
 年末の《木版画》の講座で黒田さんに頒けてもらった図版のラミネートがけ。

 もちろん,片面マットのフィルム。
miniIMG_5370.jpg

 このために,A3サイズを購入。ネットで買うと,ずいぶん金額に差がある。見つかる範囲の最安値を選んだ。
 昼間にホームセンターで買ってきたプラケースに収納。

 あとは,滑り止めのシートを手に入れるだけ。



 申請していたソフトのシリアル番号が届いたので,ソフトをインストール。
 試しに娘を撮った映像を編集してDVDに焼いてみた。
 無事成功。

 同じメーカーの画像編集ソフトとドローソフトも無事インストール完了。

 これで,ボクが主な用途とするソフト環境は整った。
 2013年がスタートしました。
 今年もよろしくお願いします

 FACEBOOKを始めて,こちらのブログの方はイベントの記録みたいになってしまっています…(^^ゞ
 でも,今年も投稿は続けていきます。ここに記事を書けるうれしいこと・たのしいことがいっぱいになるとうれしいです。

 Macが届いてから,設定をしたり,意味なく文書を打ち込んでみたり,画像をいじったりとついつい画面に向かって遊んでいます。windows機との操作法のちがいに戸惑いながらも,webページを辞書みたいに使って情報検索しながら慣れようとしているところです。

 さて,コンピュータが変わったことで,しばらくの間「徳島楽しい授業の会」のホームページ更新ができなくなりました。なにせ,html編集の知識は全くないし,ソフトに頼りっきりだったものですから,新しいソフトを手に入れるまでの間,どうすることもできない状態です。このブログをごらんの皆さんには,こういう事情であるということをお知りおきいただけたらと思います。
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031