HOME   »  2013年05月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mini落花生発芽

 栽培するために理科室のポットに埋めておいた落花生がとうとう発芽\(^O^)/
スポンサーサイト
 《燃焼》第2部の酸化銅の還元の実験。
 試験管で作った酸化銅に粉にした木炭をまぶしてバーナーで熱すると,赤銅色が現れてくる。

mini酸化銅mini還元銅

 木炭でなく,粉末のマグネシウムを使うとピッカピカの銅が出てくるということを後藤さんと寺島さんがFacebookで教えてくれた。まだマグネシウムを手に入れていないので,その実験はできていない。

 木炭による金属の還元は,科学の問題としてだけでなく,技術史の問題でもある。
 かつて採掘した岩石から金属を精錬するために,周辺の森林を伐採して木炭を作った。そのために,元の自然はなくなり,雨が降れば洪水を起こして,金属汚染された水が下流に流れて大きな被害を生じさせた。
 マグネシウムの実験はきっと見栄えがしておもしろいと思うけれど,そういうことも含めて考えるなら,この木炭の問題は残しておいた方がいいような気がする。

miniアルコール分子

 《燃焼》の授業をしていて,「やっぱりアルコール分子を増やそう」と思い立って,昨晩作り出した。
 幸い,以前に作りかけたセルロースのために黒く塗った35ミリ球が相当数残っていたので,それを使って夜中に制作にかかった。今回は10個のエチルアルコールを作り足したけれど,黒板に貼ってみると,なかなかいい感じ。1個だけで「アルコールってこんな感じね」とサラッと進んでしまうより,アルコールランプのイメージがもちやすいような気がする。
 今回は,全部に磁石をつけて黒板に貼れるようにした。


 《花と実》第3部が終わった。
 落花生の話を読んだあと,落花生の成長に関する映像を子どもたちと見た。
 それで,今年は直にその生長の様子を見たいと思って栽培することにした。
 学校では今,ポットに落花生のタネを植えたところ。
 自宅では直まきにしようと思って,土に砂と石灰をまいて耕しておいた。


miniIMG_7410.jpg

 4年生の教科書授業にある,ヒョウタンの観察。今回は,キュウリ,ヘチマ,ゴーヤもそろった豪勢な顔ぶれで栽培開始。キュウリは一番乗りで発芽し,つづいてヒョウタン(たぶん。もしかしたらヘチマ)も発芽。

miniIMG_7403.jpg

たぶん,今日芽が出たこれがヘチマだろうと思っている。表示をちゃんとしておけばいいのに,そういうことを面倒くさがるのが栽培ベタな証拠。それでも今回は,真面目な子どもたちがお世話してくれそうだから苗の段階までがんばろう。

miniIMG_7424.jpg

 おまけに二十日大根も植えてみた。最近はスーパーにも並んでいるけど,あんまり身近じゃない野菜。

 今回は,今のところ毎日真面目にお世話しているという報告。
mini花のある理科室

 またまた5年生の男の子が,家に咲いていたという花を持ってきてくれた。
 バラ,ツツジ,名前の分からない紫の花…。

 ボクには花は似合わないけれど,花のある理科室ってなんだかいいなあ。
mini燃焼板書

 《燃焼》も第2部に突入。
 セルロースを連結して黒板に掲示してみたら,やっぱりいい感じ。
 今年は専科なので,次の時間の準備だけに休み時間を使えるというのも大きいのだけれど,「これなら,黒板の残り半分つなげるだけの分を作ってしまおうかな…」という意欲も生まれてきそう(今はとても無理だけど…)。こうして何度も授業していると,「バラバラになりながら酸素分子がくっついて二酸化炭素と水が空気中に飛んでいく」様子がおぼろげに頭に浮かんでくるような気がする。
 子どもたちがそんなイメージをもてるようになってくれるといいなあと思いながら授業する毎日。
miniタンポポ綿毛

 朝,職員室に入ると,机の上にやや大きめのタンポポの綿毛。
 5年生の女の子が持ってきてくれたらしい。

 今日の授業は,昨日の花びらに続いてこれを数えることから。
 大きめなだけあって,287のタネがついていた。これには子どもたちも少々ビックリした様子。
 こうして子どもたちに引っ張られながら授業するのっていいなあ。

 それにしても,うちの職場って草が少ない…。
 周辺の田んぼも畦が少なくて,雑草を見つけるのが大変。
miniタンポポ花

 5年生の《花と実》。
 朝出勤して職員玄関に入ろうとすると,運動場に出てきていた5年生の男の子が,「先生,そこにタンポポが咲いています」とすぐ目の前にあることを教えてくれた。
 授業に行く前に,それを摘んで理科室に向かう。授業の始めに,「この前できなかったけど,今朝H君にタンポポを見つけてもらったのでそれをもってきたから,分解して数えてみます」と言って,花を数えた。書画カメラで写しだしたのを子どもたちといっしょに数えた。78片。小さめの花だったからこんなものかな。


 若い人たちが来てくれているので,今回は「タイル」をとりあげた。
 あらためて学ぶことはボクたち経験を重ねた人間にとっても,有意義だ。
 途中で小野さんから鈴木筆太郎の「数教盤」の話をしてもらった。
 『たのしい授業』に掲載されたものを読んだつもりだったけれど,すっかり頭から飛んでしまっていて,とても新鮮な気持ちで聞かせてもらった。「背景」については小野さんのいうとおりで,あるとないとで大違いだ。今回はめずらしく井上さんがメモをとったりしていたので,2年生の授業で何かつながることがあったのかもしれない。
 「家に帰ったら,もう一度『たのしい授業』に掲載された論文を読もう!」と思った。

 そのあと,《空気と水》を軽ーく体験。
 感想聞く余裕がなかったけど,Iさん,どうだったかな?

 しばらくこういうパターンの会になるかな。
 さて,次回は何の授業書にしよう。
 職場のあちこちに花が咲いている。


バラ

miniIMG_7341.jpg
これは何だろう?

miniIMG_7348.jpg
葉ボタンに実ができている。

miniIMG_7363.jpg
スダチの白い花が落ちて子房がふくらんできている。

ここのところ,カメラにマクロレンズをつけて持ち歩く毎日。
なかなかおもしろい。






 朝,職員室で事務仕事をしていると,5年生の女の子2人がタンポポの頭花を見つけて持ってきてくれた。
 タンポポの「しべ」がとってもよく見えるので,マクロレンズをつけて何枚か写真を撮影。
 90ミリがほしいなあ…。

 それにしても,《花と実》もいい感じで進んでうれしい。


 5年生の子どもが家に咲いていたキウイの花を持ってきてくれた。
 《花と実》の授業をすると,子どもたちが花をたくさん摘んできてくれる。
 花を意識しだした証拠。そして,授業をするボクにとってはご褒美をいただいたような気分にさせてくれる。

 夕方には,タンポポの花を見つけて摘んできてくれた子どもたちもいた。
 うれしいなあ。
またまた風邪をひいてしまい,体がしんどい。
それで,今日も家に籠って部屋の片付けの残り。
これまただいぶん片付いて床が現れた\(^o^)/

近いうちに,裁断機を設置する台を買おう。
それでさらにスッキリするにちがいない。

問題は,使えなくなった古いPC。
ジャンクとして引き取ってくれるところはないかしら。

棚の中身の整理は,夏休みの課題だな。
 2日がかりで仕事部屋の片付け。
 まずは前の職場から持ち帰った荷物を整理。次に,たまりに溜まった資料類を思い切って処分。
 資料といっても,ほとんどは自分の書いたものの余り。「レーザープリンタを買ったから,必要になればプリントアウトすればいいや」と思ってバッサリ捨てる作業にかかったのだけれど,ついつい「ああ,こんな文章を書いたなあ」と読んだりするものだから作業が遅々として進まない…(^_^;)
 で,作業にまるまる2日間もかかってしまった。それでも,「足の踏み場がない」とつれあいに言われ続けた状態からずいぶん前進した。なんてったって,床が見えるもの。
 掃除機だってかけられるぞ\(^o^)/

mini床見えた

 問題は,この状態がいつまで維持できるかだな…σ(^_^;)
 遠い三好市から,前任校で一緒に仕事をしたMさんが家に来てくれた。
 年度末に貸した水や氷の分子模型を返すことが目的だったのだけれど,せっかくだから上がってもらった。
 仮説実験授業の関係者以外で珍しく授業の話ができる人なので,あれやこれやと話がはずむ。
 勤務校が図書館の研究が当たっているということで,「理科と算数の子ども向けの本を探している」というので,いくらかの文献を紹介したら,役に立ちそうなものが見つかったらしく,たいそう喜んでくれた。
 気のおけない人とゆっくりと授業の話ができてよかった。 

 そういえば,去年来てくれたのもこの時期だったかな? 恒例になるとおもしろいかもしれない。
 今日は参観日の代休。
 で,5連休の初日となった。

 朝ゆっくり起きて,しばらくのメインの食料となるカレーをつくる。
 その後,妻と娘を空港まで送る。
 2人は東京の親戚に遊びにいくのだ。

 ということで,のんびりと5日間,まったくのフリーで生活することができる。
 なんて思いながらゴロゴロしていたら,1日が終わってしまった…(^◇^;)
 こりゃ,あっと言う間に終わってしまうな。
 先日,脱脂綿に水を含ませた上にばらまいたタンポポのタネから緑色の芽が出ていた。
 4年生の授業が終わったあと,あわてて5年生の教室に持っていった。

 みんな見てくれたかなあ…。
 慌ててしまって,写真を撮ることを忘れてしまった…(^_^;)

 明日は先日の参観日の代休なので,5連休に入る。
 さあ,部屋の片付けだ(^_^)b
mini携帯バッテリー

 スマートフォンというのは電気を喰う。
 今のところ,ふつうに生活している分には外でバッテリー切れを起こす状況にはない。
 でも,夜には充電しておかないと少々不安。

 カミさんが連休に東京に行くので,持たせるついでに自分用も携帯バッテリーを購入。
 満充電にして1.8回分アイフォンの充電ができるらしい。もうひとまわり小さい方が携帯には便利かと思ったけれど,念のためこちらにした。

 急ぎだったので電気店で買ったけど,アマゾンだと千数百円安いんだよなぁ…(^_^;)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。