HOME   »  2016年12月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 仮説実験授業研究会事務局から,お願いしていたガリ本2冊が届きました。
 最近,本や資料を手に入れても積ん読状態にしてしまうことが多いのですが,少しずつでも読んでいけるといいなと思います。
 年末の多忙な時期に発送してくださって,ありがとうございました。
スポンサーサイト


 ホームセンターに買い物に出たついでに,カッター用の定規を買ってきました。
 年明けに仮説実験授業研究会の全国大会に参加するのですが,楽市場に歴史年表を出品しようと考えています。
 これまでは,年表のデータをPDFファイルにして,CDで提供していたのですが,「印刷したものがほしい」という要望が多いので,作って持っていくことにしました。おまけに,今回はラミネート加工したうえに切り取るところまでやろうとしています。
 その作業をするのに,カッター用の定規が必要なのです。
 職場では,アクリル製でカッターを滑らせる部分にステンレスの芯が入ったものを使っているのですが,力の入れ具合で定規が滑ってしまうのです。
 それで,裏にすべり止めのスポンジがついているというものを今日見つけたので,試しに買ったわけです。
 ただ,本体がアルミ製です。
 できれば,透明なアクリル製で方眼のガイドライン入り,そのうえにすべり止め加工されているものがあれば,何かと使いやすいだろうと思っています。それはまた別の機会に探してみることにします。
IMG_0825.jpg

 書棚の整理をちょっとだけしました。
 別に年末だから大そうじ…なんて考えたわけではありません。そんなことに手をつけてしまったら,恐ろしいことになってしまいますから…。

 毎月購読している『たのしい授業』が書棚の前面に収まらなくなってずいぶんと経ちます。
これまでは,スライド書棚の前面についている2面のうちの一方だけに『たのしい授業』を並べていました。それをもう一方にも並べることにしたのです。1箇所の棚板が固定されているので,すべての段に『たのしい授業』というわけにはいかなくなりましたが,それでもほとんどのバックナンバーを前面に並べることができました。ちょっと満足です。

 いずれ,仕事部屋に詰め込んである文献資料を整理しなければならないときがやってくるとは思いますが,もうしばらく先になりそうです。手をつけちゃったら大変なことになるに決まってますから…。
 事情があって,『inkscape』というフリーソフトをコンピュータにインストールして試してみました。
 これは,簡易『illustrator』的に使えるフリーソフトで,Windows版・Mac版・Linux版があるということで,校務用に使えないかなあと思ったのです。

 ボクは,授業に使う掲示物を作るのに『illustrator』を使っています。
 機能が多すぎて使いこなすまでいかないのですが,とても便利に使うことができるので,日常的に利用するアプリの一つになっています。何より,1枚の紙に画像や文字を思うようにレイアウトすることができるのがいいです。
 でも,みんながみんなこんな使い方をするわけではないし,今から使おうとすれば毎月定額のお金が必要になるので,誰にでもおすすめすることはできません。それで,フリーソフトで使いやすいものがあればいいなあと思って探してみたら,これがヒットしたので試してみたわけです。

 ところが,面倒くさいことがいっぱいでした。
・Mac版のインストールと日本語表示化するのがかなり面倒くさい。
  ※ネット上であれこれ検索をかけては幾つかを試してみて,やっとこさ成功しました。
  ※windows版はふつうにインストールできました。
  ※元々Mac用のアプリではないので仕方がないみたいです。
・縦書きが使えない。
  ※これは,校務で使ううえでは,かなりマイナスですね…。
・そのままでは日本語入力ができない。
  ※コピーして貼り付けることはできます。
  ※これもwindows版では特別なことをしなくても日本語で入力が可能です。

 ボクのまわりの多くの人はWindowsユーザーなので,「縦書きが使えない」という部分だけがネックでしょうか。
 機能的にはシンプルで,横書きの掲示物を作ったり,ちょっとしたロゴを作る程度なら簡単に使えていいのかもしれません。「無料で使える」ものとしてはよくできているのでしょうが,やはり一つの製品として見た場合,『illustrator』には遠く及ばないと思いました。当たり前の話ですが,無料で同じ機能のものができるのなら,高いお金を払う必要はなくなってしまいますよね。
 校務用には『花子』でも買ってもらった方がいいかな?
 午前中,事情あって病院へ…。
 夜,帰省してきた娘を徳島駅で出迎えたあと,ニュー白馬で夕食。

 新町川でLEDのイベントをしているというので,見に行ってみました。

IMG_0819.jpg
IMG_0820.jpg
IMG_0821.jpg

 色が変わるのと,風船の中にスピーカーも入っているのか,音が微妙に響いているのが面白かったです。
 家に帰ってみると,ここ数日出ていた症状が解消されていました。今日初めて行った病院のお医者さんは感じもよかったのですが,腕もいいみたいです。見立てがドンピシャリだったのでしょう。こういうプロの言うことは聞いておいた方がいいので,また月曜日,言われたとおりにしようと思います(笑)
 


 今日も出勤。
 スライドショーを作るために,子どもたちの1年生からこれまでの写真を整理する作業をするためです。
 とりあえず,各学年で撮った画像データを拾い出すのが終わりました。

 これから先のセレクト作業が大変なのです。 
 実は,学校で撮影した画像データの多くは,ピントがうまく合っていなかったり,ブレていたり,露出が暗すぎたり,遠すぎたり,何を写しているのかがよく分からなかったりして,使い物にならないものがすごく多いのです。
 こういうのは,どこかで研修する機会があるといいんだけどな…。
 
 明日,明後日ぐらいでセレクトできたらいいかなあ。
 今日は二学期の終業式。
 行事に追われた6年生ですが,今学期も子どもたちは「がんばった〜」という感じで充実感をもってこの日を迎えてくれたみたいです。やっぱり仮説実験授業の威力です。
 冬休みをたのしく過ごして,1月10日にはまた元気に来てもらいたいものです。

 子どもたちが帰ったあとは,期末の職員会。
 ボクは,あと何日間か残務整理をして,あとは冬の大会の楽市場に持っていく掲示物の準備にかかります。
 久しぶりの更新です。
 しばらく情報発信を意識的に怠っておりました。
 ときどきこのページを開いてくださっているみなさん,ごめんなさい。
 単に気分の問題です。

 12月の定例会は,岡本も入れて8人の参加となかなかの盛況ぶりでした。
 今回は,授業書《差別と迷信》の第3章をすすめました。10月からゆっくりと体験したのはよかったなぁと思います。
 
 体験講座後はいつものように情報交換。
 資料のある人は資料発表,資料がなくても近況報告という感じで,それぞれの今を聞けるこの時間はとても好きです。

 Mさんが,《あしはなんぼん》の授業の様子を話しながら,授業で使った資料や掲示物を紹介してくれました。


IMG_0813.jpg

 退職してからもますます元気に授業する姿っていいなぁ。
ほかにもたくさん話したいことがあるようで,話題が次々とつながっていくのがステキです。
 次は,Aさんが2月の「もし原フェス」に向けて作成中の参加賞(!)

IMG_0814.jpg

 彼女の性格そのものといった感じの,きっちりとした編み目にビックリです。
 準備がんばろ!と思いました。

 ほかにも参加してくれた人たちの話はいつもボクに刺激を与えてくれています。


月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。