FC2ブログ
HOME   »  2018年03月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 『仮説実験授業研究会ニュース』が届きました。
 最近,ガリ本が届いてもなかなかすぐに読むことができないのですが,『板倉聖宣と発想法講座 01年6月〜03年3月 1』はすぐに開きました。いろんなことを吸収していかなければならないな…と思います。

 これまでに何度も読んだ文献も,改めて学び直していく必要を感じています。
 新しい年度は,ボクにとって仮説実験授業再入門の年にしようと思っています。
スポンサーサイト





 昨日,サークルのあと,コーヒー豆を買いに出たついでに,お茶屋さんに寄って日本茶を買ってきました。
 そんなに高価ではありませんが,甘みと香りのあるお茶です。

 コーヒーも好きですが,日本茶はもっと好きです。

 これから,コーヒーの量を少し減らして,お茶を飲むことが増えそうです。
 これからちょくちょく買いに行こうと思います。
 2017年度最終のサークルでした。
 今月は参加者が4人でした。

 今月の授業書は,《ふりこと振動》でした。

IMG_0411.jpg

 今回も,ボクが授業書を進めていきました。あれこれ話をしながら,次回この授業をするときに「ここはこうしたいな」と思えるアイデアをたくさんもらいました。月末の尼崎の入門講座でこの授業書の講座を担当する和哉君の役に立つころができたかな…とちょっと気になっています。

 情報交換は,参加者のそれぞれの今の話が聞けていつもおもしろいです。
 卒業式やその練習にまつわる話を聞きながら,「それって,どうなんだろうなぁ」と思わされたり,「自分ならこうするかな…」と考えたり…。とにかく,形式や態度が極端に強調されるとろくなことがありませんね。



 小野健司さんは,「田籠松三郎(たごもりまつさぶろう)のかけ算教具」を再現したものを紹介してくれました。ピンクと青の「タイル」的なものは実物だそうですが,それを並べている台は,木工の得意な大学の同僚に作ってもらったとのことです。
 鈴木筆太郎と同時期の人だということで,当時の学校をとりまく社会的背景や教員の意識,研究・実践の交流と広がりなどがどうなっていたのだろう…。そもそも,正方形を採り入れたのはなぜか。どこかに前例があったのか…などと興味がどんどん広がっていきました。きっと,明治期のこうした動きが大正期の教育運動につながっていったのでしょうね。
今後,研究がどのように展開されていくのか,大変たのしみです。

 新年度スタートの4月は,《ばねと力》からスタートする予定です。
 1年間担任した子どもたちが卒業していきました。

 昨日までクラスの半数の子どもがインフルエンザその他で休んでいたのですが,今日は全員が卒業式に参加することができました。「この22人で共に過ごすのは,もうこれきりだから,みんなで卒業するよ」と言い続けてきたボクのいうことをちゃんと守ってくれたのだから,かなり担任孝行な子どもたちです。

 式が終わり,在校生達の歓送を受けたあと,体育館の前でレミオロメンの「3月9日」を歌ってくれました。そのあと一人ひとりから花束をもらい,握手をし,写真撮影をしてお別れしました。
 これまでとはちがう演出を保護者のみなさんが考えて準備をしてくださいました。

 さびしくもありますが,「またがんばろう」と思える時間でした。

IMG_0410.jpg

 片付けが済んで教室に行くと,バスケット娘たちがメッセージを残してくれていました。
 中学校でも元気にやってほしいです。
 半ばやけくそ気味に今日も仕事。
 
 子どもたちに渡すスライドショーのDVDの準備が完了しただけでなく,学級に関する帳簿類が仕上がってしまいました。前代未聞の珍事です(笑)

 でも,こんなに調子が戻るのなら,淡路に行きたかったな…。
 仕事の帰りに散髪に行ってきました。
 ボクが店の前を通りかかった時間は,たまたま空いていたのでラッキーでした。10分遅かったら,今日もあきらめることになっていたでしょう。なかなかの人気店ですが,予約をとらないのでタイミングをはかるのが面倒です。



 その帰りに,注文していたメガネをとりに眼鏡店へ行ってきました。
 今のメガネの度が合わなくなってきて,近々行かなければならない運転免許証の更新を通らない可能性があるので…。
 今回も,「999.9」にしました。アイメトリクスは軽くてかけ具合もいいのですが,部品が壊れやすいのでやめときました。値段も倍近くするし…。
 かけてみたら視界スッキリでした。やっぱり「見えにくいな〜」と思ったら,対策をとらないといけませんね。

 あ,つい先ほど,DVDのレーベル面の印刷が完了しました\(^O^)/


 今週後半は,卒業式前の帳簿類の作成に追われていました。
 とりあえず金曜日締め切りのものは提出しました。が,おかげで睡眠不足です。

 昨夜は早くからすっかり寝入ってしまって,今朝はすっきりと目が覚めました。
 ここのところ家事に追われて(笑),休日は自宅で過ごしていたのですが,久しぶりに休日出勤をしました。
 この土日で残りの帳簿を一気に仕上げてしまおうと目論んでのことです。

 その傍らで,子どもたちに渡すスライドショー用のDVDをコンピュータが焼き続けてくれました。
 6時間ほど仕事をしている間に,クラス分が完成しました。あとはレーベル面を印刷すればOKです。
 帳簿の方も思いの外作業が進んで,これまでにない早さで片付いています。


 ネットで「アームバンド」なるものを購入しました。
 寒い時期はセーターを来ていたのですが,春になるといつまでもそういうわけにはいきません。
 そろそろトレーナーに替えようか…という時期なので,これを注文しました。

 実は,M社のトレーナーが複数枚あるのですが,腕がゆるくてまくり上げてもすぐに落ちてしまうのです。
 違うのを着ればいいのですが,なんとなく気に入っているので,これを使えば楽に着ることができるのではないかと期待しています。


 折り染めノートを作ろうと思い立って,昨日,長い休み時間と放課後に折り染めをしてみました。
 子どもたちは,「今ごろ何をしているのだ?」という顔で見ていましたが…。
 自分でも「けっこういいな」と思える作品が何枚か染まりました。

 ひと晩乾かしてみると少し感じが変わるのですが,それがまたいい感じです。
 今回は折目をしっかりと付けてみました。
 去年までよりも染料を少し濃いめにしているのもよかったのかもしれません。
 金曜日に《ばねと力》,月曜日に《本当の数とウソの数》が終わってしまいました。
 これで,今年度の仮説実験授業は終わりです。

 授業書の終わりには子どもたちに感想を書いてもらってきましたが,どれもいい評価をしてもらっています。
 この積み重ねが,何らかの形で子どもたちのなかで生きたものとして働いてくれたらうれしいです。

 さて,来年は…といきたいところですが,もう少し目の前の子どもたちとの日々をたのしませてもらいます。


 湿気のすごい一日でした。
 休み時間に子どもたちが,「山から雲がわきあがっている!」というので,カメラのレンズを向けて何枚かシャッターを押しました。

 今度《三態変化》をする機会があったら,使えるでしょうか…。
 この2日間,ボクの2台のコンピュータは動きっぱなしでした。
 子どもたちの卒業に向けて,これまで撮影してきた画像をスライドショーに編集し,動画ファイルに変換していました。
 その作業も,つい先ほど完了しました。

 この週末に向けて片づけなければならない仕事をそっちのけでこの作業に没頭したおかげで,卒業までに子どもたちに渡せるめどが立ちました(笑)

 今日は,淡路のオギノさんからレポートをいただきました。それを読んで感じるところがあり,レポートにしました。仲間のおかげで刺激を与えてもらえるのは,とてもありがたいです。
 授業書《本当の数とウソの数》の第1部が終わりました。
 今日は,この授業のために前もって買っておいたウォーキングメジャーを使って,子どもたちが歩測した運動場の周囲を測ってみました。

 子どもたちの歩測の平均はおよそ200m。
 ウォーキングメジャーで測ってもおよそ200m。
 「歩測で測っても,そんなに正確に測れるはずがない」と思っていた子どもたちは,クラスの友達の歩測の記録がほとんど変わらず,道具で測った記録ともほぼ同じ結果になったことに驚いた様子でした。

 明日から第2部に入ります。
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031