HOME   »   ボクの授業とものづくり  »  彫り進む
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 《木版画》。
 あまりに子どもたちが無心に彫り続けるので,「もうちょっとやりたいな」と思えるところで区切りになるように1時間ずつこまぎれに進めるようにしている。

 それでも,どんどん掘り進めるので,早い子どもは彫り終わってしまった。1/5ぐらいになるかな?

 miniDSCF6357.jpg

 ていねいにていねいに彫っている姿を見ていると,「いいなあ」と思う。
スポンサーサイト
NEXT Entry
いけるヤツとあかんヤツ
NEW Topics
卒業文集印刷
土曜授業でした
完成!
《本当の数とウソの数》
あと少し
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728