HOME   »   雑感・日々の出来事  »  最後の日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
8年間勤めた学校を異動することになった。
思い通りいくものではないと分かっていても,「なんで?」と思ってしまう。
あれこれ思うことを吐き出しても愚痴にしかなりそうにないのでやめておくが,エライ人たちは個々の学校の状況なんて考えてはいないのだろう。
厳しい状況を置き去りにすることは本当に後ろ髪引かれる思いだけれど,決まってしまったことは仕方がない。

今日は最後の勤務日。
荷物を片付けて,何軒かの子どもの家に届け物をして,事務処理をしてボクの板野東での全仕事が終わった。
8年間,長いようで短かったな。自分でもよく頑張ったと思う。

新しい職場は,ボク自身の母校。
また,新しい子どもたちとの出会いが待っている。
気持ちを切り替えてまた頑張ろう。
スポンサーサイト
NEXT Entry
たのしい授業 2013年 04月号 [雑誌]
NEW Topics
《30倍の世界》準備
ポータブル(?)バッテリー
月と太陽
「資料」製本
「揺蕩(たゆた)えども沈まず」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031