HOME   »   《花と実》関連  »  子房柄
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 落花生の花が落ちたあとから「子房柄」が伸びてきている。
 昨日はまだ確認できなかったのだけれど,今朝はそれが伸びているのが分かる。
 カメラのレンズを通してピントを合わせていると,先にめしべのあとが細くシューッと伸びているのがよく見えておもしろい。
 マクロレンズをつかってマニュアル撮影するとミリ単位でピントが合ったりぼやけたりして,なかなかおもしろい。
 自分自身の目は老化をたどる一方なのだけれど,そういうことを忘れて夢中になれる時間がたのしい。

 朝,ボクが理科室に行く時間にはたいてい花が閉じてしまっているのだけれど,今朝は少し早かったのでヒョウタンの白い花が開いているところを撮ることもできた\(^O^)/

miniIMG_9016.jpg

スポンサーサイト
NEXT Entry
土の中に
NEW Topics
やっぱりこっちかな
なんで?
今日は県立図書館へ

勢いで一気に…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

岡本賢司(オカケン)

Author:岡本賢司(オカケン)
徳島で小学校の教員をしています。
仮説実験授業研究会会員。
徳島楽しい授業の会。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031