HOME   »   雑感・日々の出来事  »  夏祭り
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 恒例の地域の夏祭りが校庭で開かれるので,準備やら何やらに参加。
 今までは,ちょろっと見に行く程度だったのだけれど,勤務先でもあるので,様々な物品の準備やらセッティングやらをほんのちょっとだけお手伝い。
 実は,昨日のサークルのあと,午後はその前日準備に参加し,今日は朝から人間ドックに行って,無事生還することができたので,やはり午後からズーッとこれに参加していた。

 これまでいろんな勤め先で地域の行事に参加してきたし,運営にもかかわってきたけれど,これだけ地域の人々が参加して自分たちの力で運営できているものは初めてだな。ボクの感覚とはずいぶんちがって,なんだか手持ちぶさたに時間を過ごすことになった。きっと,これが「地域の行事」としてまともな姿なのだろうけれど,学校まかせの部分がほとんどなくて,すごく新鮮な気分。
 同時に,十数年前なら「帰れば?」と声を荒げたであろう現象もちらほら。
スポンサーサイト
NEXT Entry
いま,民主主義とは (板倉聖宣セレクション1)
NEW Topics
《30倍の世界》準備
ポータブル(?)バッテリー
月と太陽
「資料」製本
「揺蕩(たゆた)えども沈まず」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031