HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  分子模型を切る会
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
mini分子模型を切る会

 迫ってきたわくわく科学教室の準備の一つである,恒例の「分子模型を切る会」。
 午後から四国大学に集合して,黙々と120人分の《もし原》用の分子模型をカットし続けた。

 今年は主砲のアキラさんが仕事の関係で参加できず,大きな戦力ダウンとなり,いつもより時間が長くかかった。
 それでも,ほどほどの時間でカットし終えることができた。

 次回は,15日に直前準備。
 ボクもそれまでにしておかなければならないことが幾つか。

 おっと,一番大事な授業の準備をしなくては…σ(^◇^;)
スポンサーサイト
NEXT Entry
おお,いけた!
NEW Topics
顕微鏡再び
顕微鏡…
初プール
徳楽授定例会2018年06月
あれとこれ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

岡本賢司(オカケン)

Author:岡本賢司(オカケン)
徳島で小学校の教員をしています。
仮説実験授業研究会会員。
徳島楽しい授業の会。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930