HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  わくわく科学教室
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 いよいよわくわく科学教室本番。
 当日準備,「職員朝会」に始まって,子どもたちが教室に入ってきだす頃になると,なんだか気分が高揚してきてやや興奮状態。今年も《もし原》をやらせてもらったけれど,やっぱり授業はぐだぐだ…。でも,子どもたちの感想は◎\(^O^)/ 「こんな授業なら毎日でもしたい」だって(^_^)b

 子どもたちだけでなく,授業者・スタッフとして参加してくれた若い人たちの表情やその後の反応を見ていると,「ああ,今年もやってよかったな」と思う。若い人たちが〈たのしい授業〉という事実を目の当たりにできる数少ない機会。「これはこれで意味のある場所になってきたんだな」と思って,予想変更することにした。

 子どもたちが帰ったあとの「終礼?」。小野健司さんの音頭による乾杯。 


 そのあとの記念写真。
miniIMG_9742.jpg

 カメラ操作を誤って,自分がうつっていないのはご愛敬(^_^;)
 「夏が終わったな」って感じ。さあ,2学期の準備をしよう。
スポンサーサイト
NEXT Entry
二次対策学習会
NEW Topics
やっぱりこっちかな
なんで?
今日は県立図書館へ

勢いで一気に…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

岡本賢司(オカケン)

Author:岡本賢司(オカケン)
徳島で小学校の教員をしています。
仮説実験授業研究会会員。
徳島楽しい授業の会。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031