HOME   »   雑感・日々の出来事  »  3日連続出張最終日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
mini0821持ち帰り

 昨日,持ち帰るのを忘れた「お持ち帰り」の品々。
 無事に手元に戻ってきた。

 今日は,地学と生物関係。
 「お持ち帰り」の品々。

mini0822持ち帰り

 月のは,難波さん(岡山)の「月齢早見盤」が絶対にいいな。
 あとのはよく分からない。これは,あんまり子どもたちと作る気はしない…。
 メダカ観察用の水そうは,簡単に作れてよさそう。今度授業するときは,何組か作ればいいかな。

miniファンタジーmini染色液

 導管を染めるのに,食紅がよく使われるけど,入っているデキストリンという物質が目詰まりを起こすらしい。
 ということで紹介してくれたのが,上の2品。左の「ファンタジー」というのは,切り花用の着色剤で,花屋さんなどで使われているらしい。右の方の「植物染色液」は,中村理科の製品。
 導管だけを染めたいときは「サフラニン」という製品がいいということも教えてもらった。

 さて,今回の研修会。
 今まで知らなかった「物」を知ることができたのはプラスだけれど,科学教育の本質に迫るような話は聞くことができなかった。それを求めるのがどだい無理な話なのかも知れないけれど,「校内で理科を中心になって進める」という人たちを集める会なら,もう少し踏み込んだ内容にしてもいいんじゃないのかなあ…というようなことをアンケートに書いて帰ってきた。「授業をする上でのちょっとした工夫」程度の話なら,理科の研究会でやってることなのだから,文科省・県教委がやらなくてもいいだろう。そもそも物づくりでお茶を濁さざるを得ないところが理科の行き詰まった状況を物語っている…と言ったら言いすぎかな(^0^;) でも,『日本理科教育史』ぐらいは読んでほしいなぁ。

 明日は,郡の理科部会で視察研修。天気がよければ明石海峡大橋の主塔に登れる(^_^)b
スポンサーサイト
NEXT Entry
出張締めくくり
NEW Topics
昨日の続き
遅ればせながら…
藍畑と桑畑
いよいよグラフに
閉館間際まで…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031