HOME   »   ボクの授業準備と教材づくり  »  嬉嬉として
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 6年生の《宇宙への道》,今日はコロンブスの話。
 子どもたちは嬉嬉として討論をしている。その様子がなんともほほえましい。
 延々と続いていきそうだったので,途中で介入。

 次の質問では,大きな風船が登場。
 ブロアでふくらましているのを見ているのもまたたのしそう。

 何をやってもたのしそうに授業を受けてもらえる幸せな1時間をすごさせてもらった。
 子どもたちも,今とっても充実している感がはじけそうで,とってもいい感じだ。

 明日は学習発表会。
 ここで見せる6年生の姿,なかなかのものである。
スポンサーサイト
NEXT Entry
学習発表会
NEW Topics
顕微鏡再び
顕微鏡…
初プール
徳楽授定例会2018年06月
あれとこれ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

岡本賢司(オカケン)

Author:岡本賢司(オカケン)
徳島で小学校の教員をしています。
仮説実験授業研究会会員。
徳島楽しい授業の会。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930