HOME   »   ボクの授業準備と教材づくり  »  《結晶》スタート
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
mini20131112121543.jpg

 4年生で《結晶》をスタート。このあとの《三態変化》を意識して,「やっぱりやっておこう」と始めることにした。
 5年生の《溶解》も今日で終わったので,こちらももうすぐ《結晶》をスタートすることになる。
 これまで同じ学年のちがうクラスで並行して授業を進めることはあったけれど,異学年での並行授業は初めてのこと。はてさて,どういう展開になるのか,たのしみ。

 《溶解》の感想で,あいかさんが「…溶解は面白いし,ためになるけど,自分を成長させてくれる授業だと思います」なんて書いてくれていた。他にもうれしい言葉がいっぱい\(^O^)/
 授業させてもらってうれしい思いにひたれるって,やっぱり幸せですね。
スポンサーサイト
NEXT Entry
今日のクラブは…
NEW Topics
顕微鏡再び
顕微鏡…
初プール
徳楽授定例会2018年06月
あれとこれ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

岡本賢司(オカケン)

Author:岡本賢司(オカケン)
徳島で小学校の教員をしています。
仮説実験授業研究会会員。
徳島楽しい授業の会。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930