HOME   »   雑感・日々の出来事  »  ちょいと休日出勤
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 日曜日だけれど,ちょっと学校に寄って仕事。



 まずは,理科室に行って,水そうの世話。
 週末にミナミヌマエビを手に入れ,水そうに入れたので,一番にその様子を観察。水にもうまく慣れた様子で,彼らのいつもの仕草で足を細かく動かしている。今回も,ネット通販での購入だったけれど,52匹のうち死着は1匹だけ。今朝になってさらに1匹が水そうから飛び出てしまって干しエビになってしまっていた。それ以外は元気な様子。
 このエビは,水そうのコケとりに働いてもらおうと考えて導入した。ヤマトヌマエビとは違って淡水で繁殖するので,水質を保持できればそれなりに増えてくれるのではないかという期待もある。

 続いてメダカの卵とり。
 昨日は見に来られなかったのだけれど,今日はいつもに増して多くの卵をプラコップに移した。
 先週の前半にとった卵は,黒い2個の目玉が見えるようになっている。

mini20131208102823.jpg

 この1週間で150個ほどの卵をとったので,そのうち2/3が孵化しても,100匹の稚魚が生まれることになる。すでに50匹ほどの子メダカが成長中なので,これから生まれてくる卵の分も入れると,それなりに繁殖してくれそう。今のところ,メダカ増殖作戦は成功している。

 理科室のアクアリウムで和んだあとは,職員室に移動。
 なんだか,学期末に向けて仕事が押し寄せてきて,ちょっとヘビーになってきている。自分で「やるよ」と引き受けた大物の仕事もあるのだけれど,それ以外のものもなんとなくの流れで被さってきてしまって,「入門講座の準備が…(-。-;)」という状況になってしまっている。自分で自分の首を絞めるというのはこういうことだな。

 で,こういうときに限って,余計なことをしてこっちのリズムを狂わせる御仁が出てくるのも毎度のこと。勘弁してくれ…(-_-メ)
 思わず「手間がかかるから余計なことすんな」と怒鳴りそうになるのをグッと呑み込みながら,やんわりとボクが作業できるように,うまく作業をとりあげることに成功。これがなければ,この週末で作業の大枠は終わっているはずだったんだよな〜。本人たちはまったく気づいてないみたいだけど,勘弁してほしい。ま,それもこっちの手に落ちたので,今日の作業で大枠は片付いた。あとは最終段階に向けての細かい詰めで多少データをいじらなければならないだろうけれど,それはそれほど大きな仕事にはならないだろう。
 これとは別に校長さんがもってきた分が余分だけど,これも引き受けちまったから仕方がない。できればさっさと片付けてしまいたいもんだ。ま,がんばらないと仕方がない。 
スポンサーサイト
NEXT Entry
メダカの卵
NEW Topics
《30倍の世界》準備
ポータブル(?)バッテリー
月と太陽
「資料」製本
「揺蕩(たゆた)えども沈まず」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031