HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  徳島楽しい授業の会定例会 20131222 
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 徳楽授定例会。
 今日は,小野さん,岡本に和哉君夫妻が参加してくれた。
 
 ボクは,6年生の《宇宙への道》の子どもたちの感想を資料にしたものを報告。
 子どもたちの文章の量にまず感心された。なかなか哲学的なものがあって,おもしろい。

 今回は,和哉君の「固有振動」の話もとってもよかった。
 それが本人の知らないところで資料になって(やや歪曲が入って),遠くの人が感心しているという裏話も非常におもしろい。冬の大会での話,おもしろそうである。残念ながら今回ボクは参加しないけど…。


 この定例会が日曜日になったのは,予定日の昨日がうちの学校の終業式になってしまったから。
 そもそも,県内の他の市町村では20日の金曜日に終業式が終わっている。ところがうちの町ではそれより終業式を遅らせて24日が基準日。ところが,24日にうちの学校は県教委主催の会で実践報告をしなければならなくなった。それで,わざわざ土曜日に終業式をして,24日を代休,でも職員は出張という異常な対応をとることになったわけ。ホントはボクが声を挙げるべきところなんだろうけれど,アホらしくてそんな気もなくなってしまう。

なんだか,トップダウンであれこれ飛んでくるのがやな感じ。
これでは現場の志気は下がることはあっても,上がることはないということがなんで分からないのかが不思議。
スポンサーサイト
NEXT Entry
あわ(OUR)教育発表会
NEW Topics
勢いで一気に…
徳島楽しい授業の会2017年06月
《燃焼》が終わりました
成功!
資料の整理…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930