HOME   »   雑感・日々の出来事  »  Let it be.
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 「英語大すき事業」というのがあって,隣接する幼稚園に外国語講師のリチャードが週に2日来ています。
 
 リチャードは朝のうちに幼稚園,それが済んだら4時間目と給食,5時間目〜午後3時すぎまで小学校で過ごします。1・2年生は週に1回ずつ英語にふれる機会があります。
 それ以外の学年にも,リチャードは教室にやってきます。特に「英語を教えて」ということがなければ,ふだんどおりの授業にいてもらうことになるわけですが,うちのクラスに入ってもらうときは,授業の中で出てきた言葉について,「リチャード,これは英語でなんて言うの?」なんて突然話を振って,リチャードに話してもらう機会をつくるようにしています。だって,せっかく来てくれたんだからタダで帰すのはおしいではありませんか…(^_^)b

 1学期に入ってもらったときに,音楽の時間にリコーダーの練習をしていた「Let it be」を教えてもらいました。それから毎朝歌っているので,授業の最後にリチャードに聞いてもらいました。「11月の学習発表会にはこれを歌うからね」と話したこともあって,ここのところちょっと張り切り気味で声が大きくなってきたのですが,今日は一段と声に張りがありました。リチャードが「おぉ,レベルアップしたね〜!」と言ってくれて,テンションがもう一つアップした感じです。
 NIEの公開授業といい,今日の歌といい,この子たちは意外と本番に強いのかもしれません。
スポンサーサイト
NEXT Entry
《虹と光》もスタート
NEW Topics
《30倍の世界》準備
ポータブル(?)バッテリー
月と太陽
「資料」製本
「揺蕩(たゆた)えども沈まず」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031