HOME   »   ボクの授業とものづくり  »  《虹と光》ディートリヒさんの実験
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 昨日は台風の雲が残っていたので,外に出ての実験ができませんでしたが,今日は太陽がいい感じで顔を出していたので,子どもたちと外に出ました。
 ディートリヒさんのフラスコの実験と,第1部の終わりの方の二重の虹,丸い虹を実際に見ることができていなかったので,1組・2組で道具を交換しながらやってみました。
 スカッとした秋空の下ということもあって,子どもたちの顔がいい感じです。
 
minimini20141007110521.jpgminimini20141007110512.jpg
minimini20141007110503.jpgminimini20141007110457.jpg


 職員室近くでワイワイやっていたので,1組の主任さんも出てきて,子どもたちと虹を見てたのしんでくれました(^_^)b

minimini20141007110601.jpg

 ここまできたら,《虹と光》もあと少しになります。《生類憐みの令》ももうすぐ終わりなので,次どうするか思案中です。



スポンサーサイト
NEXT Entry
学習発表会
NEW Topics
勢いで一気に…
徳島楽しい授業の会2017年06月
《燃焼》が終わりました
成功!
資料の整理…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930