HOME   »   雑感・日々の出来事  »  3学期始業式
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 3学期がスタートしました。
 ちょっと心配していたのだけれど,クラスの子どもたちが全員そろって元気な顔を見せてくれたので,それだけでうれしい幕開けとなりました。

 もう勝手が分かってきているので,給食当番・係・席替えなんかを決める作業もトントンと進んでいきます。正月休み明けなので,ゆっくり目を心がけたのですが,子どもたちのやる気の方が勢いがあったみたいです。気持ちよく終わって,夕方は職員会のあとなんじゃかんじゃと雑務をこなして,今日は早めに退庁しました。

 帰りはクロネコヤマトに寄って,頼まれていたデータCDをメール便で発送したあとは,まっすぐ家に帰りました。
 夕食後,実は今回初めて全部を見せてもらう西川さんの写真集と授業書の中身をチェックしました。大判の写真はクリアで,授業書の中身を知り尽くし,考え尽くされて撮影されたものでした。ボクごときが撮った写真は到底足下にも及びません…(^_^;) 
 実は仮説社からこの写真集が販売された直後にサークルで購入したあとは,ずっとセットと一緒に他の人のところを回っていたので,ボクはこれを使うことがないまま,自分で集めた写真ばかりを使って《花と実》の授業をしていたのでありました。でも,やっぱりいいなあ。今のはラミネートもされているらしいので,自分用に買おうかな…とついつい思ってしまいます。

 今回の講座は,この写真とプレゼン,あとは幾つかの実物でできるだけコンパクトな準備でやってみようと考えています。どうやら,学生さんが多いようなので,入門講座というよりは体験講座に近いものになると思います。《花と実》の世界をたのしんでもらえたらいいなあ。
 今夜は,林泰樹さんの論文を読んで寝ます。
スポンサーサイト
NEXT Entry
《木版画》
NEW Topics
《30倍の世界》準備
ポータブル(?)バッテリー
月と太陽
「資料」製本
「揺蕩(たゆた)えども沈まず」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031