HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト仮説実験授業・たのしい授業  »  〈たのしい授業〉入門講座
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 準備していた荷物を車に乗せて,朝から四国大学に向かいました。
 今日は,ここで〈たのしい授業〉入門講座が開催されました。

 スタートは,若い人たち(小野ゼミ卒業生)の講演。
 これがとてもよかったです。

 そのあとは,午前・午後合わせて5時間あまりの講座…。
 ボクも《花と実》を担当させてもらいました。
 途中,バタバタとして焦ってしまう場面がありましたが,そこは授業書がある世界のことです。夕方にはそれなりのところに落ち着くことができました…(^_^;) 最後は時間が足りなくて,暴走の第4部でしたが。もっと時間があって,『ジャガイモの花と実』を読むところまで体験してもらえたら,時間設定としては言うことなしですが,それは現実的に無理というもの。講座運営とか,授業書の内容についての勉強不足とか,ボク自身がもっとするべきことはたくさんありますが,授業書のおおまかな全体像を見てもらえたのはよかったかな…と思っています。

 夜は打ち上げ。
 ボクはお酒は飲まないけれど,たのしく時間を過ごすことができました。

 「研修は義務」と考えられて,民間教育研究がほぼ壊滅状態の徳島の学校現場では,自分が参加したいと思う研究会に参加費を払って行くという文化がありません。今回の入門講座の様子を見,小野さんや扇野さん,宮西さんたちとあれこれ話をしながら,そういう選択肢を打ち出して,学校文化自体を変えていこうとしているのが,ボクたちが今やっていることなのだと感じました。10年先,20年先に,押しつけられる研修よりも「自分がやりたい」と思って研究を進めていこうとする若い教師たちがもっと増えてくれることを願いながら,ボクたち自身の授業をさらにしっかりとしたものにしていこうと新年の決意めいたことを頭に浮かべた今日の1日でした。
  
スポンサーサイト
NEXT Entry
コーヒーカップを片手に…
NEW Topics
徳島楽しい授業の会2017年10月定例会
トラックボール
《宇宙への道》終わり
《30倍の世界》準備
ポータブル(?)バッテリー
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。