HOME   »   雑感・日々の出来事  »  穏やかな一日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 週の最終日。
 インフルエンザの影響で学級閉鎖になっていたクラスの子どもたちも,学校に戻ってきました。
 今日もうちのクラスの教室には全員がそろって,みんなで6時間を過ごして帰っていきました。休みがちだった子たちも,3学期はずーっとふつうに登校してきて,なんとなく笑顔で過ごしてくれています。
 今日は,本当にこれといったことが何もない,おだやかな一日でした。でも,それがとってもいい感じの1日でした。ここのところ,このブログにも書いていますが,ボク自身が少しゆったりとした気持ちで子どもたちといられることが大きいのかもしれません。今さらながら,あれこれと〈失われた時間〉を取り戻す作業をしているところです。
 その甲斐あってか,この数日子どもたちの笑顔が増えたような気がします。「この子って,こんな笑い方するんだ…」なんて,ふと気づいたりすることがあって苦笑い。そんな単純なものではないのかもしれませんが,まさに「最大の敵は〈教師の不機嫌〉」なのだということを改めて感じ,反省することしきりです。反動で,あれもこれもと欲張ってしまいそうですが,できることをしっかり進めていかなくては…と,ちょっと戒め気味の週末です。
 
スポンサーサイト
NEXT Entry
点と点がつながってきた…
NEW Topics
徳島楽しい授業の会2017年8月定例会
サークル準備
昨日の続き
遅ればせながら…
藍畑と桑畑
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031