HOME   »   雑感・日々の出来事  »  選択肢
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 藍の液が無事だったなら,「障子紙を藍染めしてクリアファイルを作ればいいかな…」と思っていたのですが,残念ながら今年の藍染めは終わってしまいました。でも,障子紙を買ってしまったので,主任さんと「どうする?」と頭をつき合わせました。それで「染料はあるから折り染めをしませんか?」と提案すると,その方向で進めることに決まりました。

 実は,藍染めを想定していた頃,このラミネートフィルムを使ったクリアファイルのことが気になって,いつもお世話になっている岡山の難波さんのホームページ『あのな』の「『たのしい授業』記事検索」で,「折り染め」で検索をしたのですが,クリアファイルの記事が出てきませんでした。
 そのとき,ボクの頭の中は「折り染めでクリアファイル」だから「折り染め」で出てくるだろうという考えしかなかったのです。
 それで出てこないものだから,「おかしいなあ,でも記事は確かに見た記憶がある」「もしかして,あれはボクの記憶ちがいだったのか…」などとあれこれ考えてはみるのですが,検索語の選択肢を変えるということが頭に浮かんできませんでした。これもきっと老化現象の一つなのでしょう。
 それが,今日,折り染めの話をしているときに,「もしかしたら〈紋切り型〉だったのか? あ,〈クリアファイル〉で検索してみたら…」とずいぶんと遅れて検索語を変えてみることが思いつきました。それで,「クリアファイル」で検索をかけると,ちゃんと出てきました。簡単なことなのに,ずいぶんと遠回りをしたものです。
 これから,こういう物忘れや一つのことにこだわって他の選択肢を立てることができずに右往左往するということが増えてくるのでしょうね…。
スポンサーサイト
NEXT Entry
なかなかやります
NEW Topics
徳島楽しい授業の会2017年8月定例会
サークル準備
昨日の続き
遅ればせながら…
藍畑と桑畑
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031