HOME   »   ボクの授業とものづくり  »  実験操作成功
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 《燃焼》で,酸素を満たしたフラスコの中でスチールウールに電気を通して燃焼させる実験があります。
 この実験で,これまで何度かブレーカーを落としてしまったので,今回は接点をできるだけ少なく,スイッチ操作も気をつけてやってみたら,無事成功でした。もうこれは,別に100Vのコンセントを使わなくても,9Vの電池でいいとわかっていても,成功させたいという衝動で敢えてチャレンジしてしまいました。単なる自己満足ですが,やっぱりスパッといくと気持ちいいものです。
 もう一つのクラスのときは,9Vでやります。
スポンサーサイト
NEXT Entry
タンポポ移植
NEW Topics
やっぱりこっちかな
なんで?
今日は県立図書館へ

勢いで一気に…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

岡本賢司(オカケン)

Author:岡本賢司(オカケン)
徳島で小学校の教員をしています。
仮説実験授業研究会会員。
徳島楽しい授業の会。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031