HOME   »   メダカなど  »  藻についたタマゴ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 先週メスからとったメダカのタマゴが成長中。
 メダカの特ちょうの2つの目玉が目立ちます。ときおり,タマゴの中で体がくるりと動きます。

 理科室の水槽のメダカからはタマゴをとってシャーレに入れたのですが,玄関の大きな水槽の分は,すでに水草に産み付けたあとのようで,タマゴを腹につけたメスがいません。
 でも,しばらく水槽をながめていると,底の方についた藻にタマゴがついているのを見つけました。

miniIMG_1887.jpg

 実は,こうした藻にタマゴが産みつけられたものを見るのは初めてです。
 メスの腹についているのはネバネバした糸でつながってまとまったタマゴですが,水草(藻)にはこうしてバラバラに産みつけるんですね。話には聞いていましたが,やっぱり直接目にすると「そのとおりだ」ということがわかります。
 まとめて産みつけると外敵に一網打尽にされるし,病気になった時にも全滅してしまうので,こうしてバラバラに産みつけるのだという話も聞いたことがあります。
スポンサーサイト
NEXT Entry
音声の取り出し
NEW Topics
やっぱりこっちかな
なんで?
今日は県立図書館へ

勢いで一気に…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

岡本賢司(オカケン)

Author:岡本賢司(オカケン)
徳島で小学校の教員をしています。
仮説実験授業研究会会員。
徳島楽しい授業の会。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031