HOME   »   メダカなど  »  Volvoxに首ったけ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 朝から,Aさんに教えてもらった「濃縮」という作業にとりかかりました。
 なるほど,これをするとプランクトンの密度が高くなってとても見やすくなります。

 ボルボックスを入れたビーカーは,緑の水玉がすごくいい感じでボクの癒やしアイテムの一つになりそうです。
 ボルボックスというのは,見た目のとおり「回転する(volvo)」が語源なのだそうです。車のVolvoもこれなんですかね?

 ネット検索してみると,「Volvoxの培養にはVolvic」というギャグのような話が出てきます。
 明日,学校に行く前にVolvicを買って,培養作業にかかってみようと思います。
スポンサーサイト
NEXT Entry
Volvicを探して…
NEW Topics
やっぱりこっちかな
なんで?
今日は県立図書館へ

勢いで一気に…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

岡本賢司(オカケン)

Author:岡本賢司(オカケン)
徳島で小学校の教員をしています。
仮説実験授業研究会会員。
徳島楽しい授業の会。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031