HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトメダカなど  »  使ってみたら…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 朝から仕事の処理。
 1つ仕上がったので休憩がてらに,プランクトンネットで池の水をすくってみました。
 それを理科室に持って帰って,ろ紙でこして濃縮をかけます。

 この前,ペットボトルで水を汲んだときは顕微鏡をのぞいても動くものは見えなかったのですが,今回は動くもの,動かないものがあれこれ見えました。
 初めは子ども用の顕微鏡を使っていたのですが,光の具合がよくなかったので,準備室から光源装置つきで倍率の高い顕微鏡を引っぱり出してきました。きっとかなり高価なものだろうと思うのですが,残念ながら保管状態が悪くて,レンズもカビが生えている様子…(-。-;) それでも微妙なピント合わせができていい感じです。

miniDSCN0015.jpg

 まずは,アオミドロのなかま。

miniDSCN0013.jpg

 葉緑素がはっきりとは見えませんが,たぶんフナガタケイソウのたぐい。

miniDSCN0010.jpgminiDSCN0008.jpg

 この2種類が動いていたのですが,名前がよくわかりません。ケンミジンコよりはかなり小さいものですが,動きはかなり速いです。画像は,顕微鏡400倍にデジカメのズームがかかっています。

 あと,ゾウリムシも見えましたが,画像におさめることができませんでした。
 それから,同じような緑の藻に見えるものも,レンズを通すと形がそれぞれだったりしておもしろいです。
 今日は,iPhoneでなくて,職員室のデジカメを持っていって撮影したのですが,少々ピントが甘くなりました。
 ズームしてもレンズが動かないタイプの方がとりやすいのかもしれないなと思いました。

 しばらくこの作業にはまってしまいそうです…。
 あ,たまっていた仕事はなんとか片付きました。ホッ(^o^)
スポンサーサイト
NEXT Entry
「いろはす」の方が好みらしい
NEW Topics
徳島楽しい授業の会2017年10月定例会
トラックボール
《宇宙への道》終わり
《30倍の世界》準備
ポータブル(?)バッテリー
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。