HOME   »   タネ  »  発芽と光の関係 その1
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 発芽と光の関係が気になって,実験をしてみようと思います。
 まずは,《たねと発芽》でとりあげられている「ハトのえさ」についてやってみることにしました。

miniIMG_0115.jpg
miniIMG_1986.jpg

 袋から出したタネを選り分けると,入っていたのは次の9種類のタネでした。

  トウモロコシ,マイロ(コウリャン),コムギ,オオムギ,
  サフラワー(紅花),ソバ,エンドウ,マッペ(緑豆),ダイズ

 手元にあった蓋付きプラカップの関係で,第一弾として試すのはそのうちの6種類のタネにしました。
 ひとりでやるのは味気ないので,サークルで紹介して,予想を立ててもらいました。
 問題は「光が当たらなくても発芽するかどうか」です。
 発芽する:○,発芽しない:×
 ボクも入れて5人の予想は次のとおりです。

  トウモロコシ ○2人・×3人
  マイロ(コウリャン) ○2人・×3人
  コムギ ○2人・×3人
  ソバ ○2人・×3人
  豆類(エンドウ・ダイズ・緑豆) ○5人・×0人
 ※豆の名前がよくわからなかったので,ふくろに書かれていた「豆類」でまとめてしまいました。

 次回持ち越しの分も
  オオムギ ○2人・×3人
  サフラワー(紅花)○3人・×2人

という予想です。  
 サークルが終わったあと準備をして,カップに脱脂綿を敷いて水を入れ,タネを数個入れて蓋を軽く乗せたものを2組ずつ作って,1組は段ボールの蓋をかぶせて光が当たらないようにし,もう1組は蓋をせずにふつうに光が当たる状態にして机の上に置きます。真夏なので,理科室の温度がすごく高いのが気になりますが,とりあえずやってみることにします。

miniIMG_0118.jpg

 これから,少しずつタネを手に入れて,実験を広げていこうと考えています。
 さて,結果はどうなるでしょう?
スポンサーサイト
NEXT Entry
ダウン
NEW Topics
勢いで一気に…
徳島楽しい授業の会2017年06月
《燃焼》が終わりました
成功!
資料の整理…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930