HOME   »   ボクの授業準備と教材づくり  »  6年生は《ばねと力》
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 6年生の教科書が終わったので,《ばねと力》を始めることにしました。
 1組はさっそく今日からスタートです。
 たのしんでもらえるといいなあ。

 この授業を始めるにあたって,板倉先生の『仮説実験授業 授業書〈ばねと力〉によるその具体化』(仮説社)を読み返しています。何度も読んできたこの論文ですが,とりわけ今回は新鮮な感覚で読み直すことができています。
スポンサーサイト
NEXT Entry
ディスプレイ
NEW Topics
リニューアル
メダカ孵化
古巣へ
顕微鏡再び
顕微鏡…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

岡本賢司(オカケン)

Author:岡本賢司(オカケン)
徳島で小学校の教員をしています。
仮説実験授業研究会会員。
徳島楽しい授業の会。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930