HOME   »   雑感・日々の出来事  »  お気に入りなんだけど…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 朝のうち,庭の草抜き。
 シャワーを浴びて,学校へ。同僚の採用試験の二次対策で小論文を添削。
 そのあと,百姓一揆のデータからグラフ化していると,久しぶりの雨が降ってきだしました。

IMG_0652.jpg

 このグラフ,『差別と迷信』(仮説社)にもとりあげられているけれど,縦軸を伸ばすとまた感じが変わります。まだ未完成ですが,グラフっておもしろいです。

 昼からは,今日も県立図書館へ。
 本来は,月曜日は休みなのだけれど,お盆期間中は特別に開館。
駐車場には県外ナンバーの車がたくさん並んでいます。この景色も今日で最後かな?

 昨日,蔵書リストに見つけた文献を4冊借りました。
 2時間ほど昨日の続きのデータ打ち込みをして,帰宅。
今日も,コンピュータの電源コードを忘れてしまいました。

 夜,借りてきた本の1冊,『百姓一揆とその作法』(吉川弘文館)を開いて読み始めました。
 図書館で打ち込んでいるデータの元資料の研究からさらに踏み込んだ内容で,おもしろいです。
 今のボクの興味関心がそこに向いているからだろうけれど,これだけ集中して本を読んだのは本当に久しぶり。
それが長く続かないのは,蓄積された疲労とやっぱり年のせいなんでしょうね…(笑)

 先々月のサークルでOさんから教えたもらった「資料・文献年表」の真似をして,読んだ内容をワープロで入力し始めたのだけれど,長文を打ち始めると,お気に入りの虹色のカバーが妙に指に引っかかって作業しづらく感じます。
押したキーが戻るのがボクの指のリズムについてこないのが違和感とストレスの原因です。
 それで,カバーを外してみたら,なんだ! ずいぶん打ちやすいじゃないか…(^_^;)

IMG_0651.jpg

 職員室のボクの机には,23インチの外付けディスプレイと,打ちやすい外付けキーボードを置いてあります。でも,職員室で長文を打つことはあまりないので,宝の持ち腐れ状態…。特に学級担任をしている今年は職員室にはほぼいないので,もったいないことこのうえなし…です。近業用の度を落としたメガネとこの外付けディスプレイの組み合わせはとても具合がいいんですけどね。それに,今やっている作業こそ,この外付けキーボードの出番という感じもするのですが…。やっぱり嵩張るんです。カタカタといい具合の打鍵感が好きなんですけどね。
 それとは全く感じが違うけれど,ノーマルキーボードもまあまあええ感じです。虹色のカバーはとても気にいっているのですが,長文を打つときには外すことにします。
スポンサーサイト
NEXT Entry
迎えのついでに…
NEW Topics
やっぱりこっちかな
なんで?
今日は県立図書館へ

勢いで一気に…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

岡本賢司(オカケン)

Author:岡本賢司(オカケン)
徳島で小学校の教員をしています。
仮説実験授業研究会会員。
徳島楽しい授業の会。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031