FC2ブログ
HOME   »   調べ物・研究  »  こんなところにデカグラム?
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 今日は,夕方から『徳島県の蚕糸業』(徳島県農林水産部生産流通課)という冊子から,養蚕のデータ拾い出して『Excel』に入力をしました。
 1927(昭和2)年から2003(平成15)年までの80年弱分。桑園面積と養蚕戸数の全県データと各郡市のデータなのでけっこうがんばりました。残りの,繭と生糸の生産量もがんばります。
 この前購入した「10キー」,とても便利です。
 県立図書館に行って,コンピュータ本体のキーボードで打っていたのと比べると,断然はかどりました。

 それで,まだ入力していない部分の項目のところを見ると,「瓧(デカグラム,10グラム)」の表示が並んでいました。「繭生産数量」のところでした。
 「お! こんなところに!」となぜか嬉しくなったのですが,落ち着いて次の年の数値と比べてみると,どうやら「瓧」ではなくて,「瓩」の誤植だったようです。な〜んだ…(笑)
 こういう誤植やら記載ミスが古い統計データにはときどきあって,「どう扱えばいいんだ?」と悩まされることがあります。

 これ以前の数値は「貫(3.75キログラム)」なのですが,1958(昭和33)年から「キログラム」に変わっています。
 どうやら,この年の年末で,計量法による尺貫法の規制がかかった影響のようです。
 桑園の面積も町・反表示だったのがここからアールになっています。
 尺貫法ってけっこう便利なんですが…。


 午前から夕方までは,学校に行って,春からズーッと気になりっぱなしだった教室前ろうかの汚れ落としをしてました。
 「どうやったらこんなに汚れるのだろう…」という感じの不思議な汚れ方なのです。
 濡れ雑巾で拭いてもきれいにはならないので,子どもたちに…というわけにはいかないのです。
 「セスキ炭酸水」というやつが効果抜群に働いてくれて,見ちがえるようにきれいになりました。こうでなくっちゃ。
 ちょっとがんばりすぎて,今も両腕に力が入りません…。
 明日も行って,残り半分を仕上げます。
スポンサーサイト



NEXT Entry
科学者掲示物(古代・中世編)
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031