FC2ブログ
HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  徳島楽しい授業の会2017年10月定例会
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 第三土曜日で,サークルの定例会でした。
 今回は,男性ばかり5人の参加。

 授業書《30倍の世界》を楽しみました。
 高校時代に生物の授業で,細胞説のところで「フックがコルクの細胞を顕微鏡で見た」というような話を聞かされた記憶があるのですが,この授業書に収録されている長いお話を読んで,初めてその意味がわかった気がします。

 これまで,クラブの時間にライトスコープでものを見ることを中心にしてとりあげたことはありましたが,今回のように授業書をていねいに読んでいったのは初めてです。なかなかおもしろい時間を過ごすことができました。
 これも,二十数年前に買ったプレパラートセットのおかげです。

 そのあとは,情報交換。
 Mさんが,「音」にまつわるものづくりと簡単な作業を紹介してくれました。
 画像は,身近にある金属製品を使って,その振動が糸を伝わってどんな音が聞こえるかを確かめているところです。
 これもおもしろかったです。
スポンサーサイト



NEXT Entry
徳島楽しい授業の会2018年01月定例会
NEW Topics
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
アルコールから水
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031