FC2ブログ
HOME   »   雑感・日々の出来事  »  卒業文集印刷
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 今日は,勤務している学校に隣接している公民館祭。
 金管バンドの子どもたちが,オープニングに演奏をすることになっているので,ボクもカメラを提げて行きました。

 子どもたちが書いた卒業文集の印刷をするつもりだったので,1時間ほど早めに職員室へ。
 公民館祭までの1時間で半分が完了しました。

 時間が近づいてきたので,作業を中断して楽器運びの手伝いに…。
 金管の演奏は,今回で最後になる6年生の子どもたちです。
 その演奏を聞きながらシャッターを押して,終わったらまた片付けを手伝います。

 そのあと,また職員室に戻って,印刷の続きにかかります。
 B5判の冊子をつくるのに,用紙もB5で表裏印刷をすることが多いようですが,ボクはB4判の用紙に4ページ分を印刷しています。これで,印刷の手間が半分になります。紙折りの手間がかかりますが,これは,自宅から紙折機を持ち込みました。その結果,86ページ,50部の印刷・紙折りが2時間余りで完了しました。
 この印刷の手法も,仮説実験授業研究会で両面印刷のレポートを作ってきたたまものです(笑)

 帰宅後の午後はゴロゴロして,夕方にカミさんを徳島駅まで送って,また通常の生活に戻りました。
スポンサーサイト



NEXT Entry
文集紙取り
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031