FC2ブログ
HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  七重八重…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 この前,《花と実》の授業で,ヤマブキの話が出てきました。
 今日は休み明けだというのに,そのことを覚えていた女の子が,八重のヤマブキの花を持ってきてくれました。
 家に咲いているのだそうです。

 子どもたちが授業で学習したことを心のなかに留めておいて,こういううれしい行為として表現してくれる。
 《花と実》は,ボクにとってそういう授業書です。
 こういうことがあるたびに,「もっとしっかり子どもたちに授業書の内容を伝えよう」と思います。


IMG_0460.jpg

 算数は,「体積」に入りました。
 その前に,「かさ」のおさらい。L,dL,cL,mLの関係について整理しました。
 次回,1mLの大きさから「1㎤」の体積に入っていきます。

 それにしても,最近は「かさ」の学習で実際に量をはかったりしないのかな?
 子どもに聞くと,「そんなのしてない!」とはっきり言います。
 最近は,指導主事ですら,「量感を養う」なんていうことを口にするご時世なんですけど…。

 数学教育協議会の誕生が1951年。「70年近くも経って,何を今さら…」という感じではありますが。もちろん,具体的な操作や,半具体物なんていうことにまで言葉が及ばないのはご愛敬…。それでも,隔世の感がします。
スポンサーサイト



NEXT Entry
たまモノ
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031