FC2ブログ
HOME   »   雑感・日々の出来事  »  「時間の問題」だったか…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 今年は,自宅の庭に大量のタンポポが繁茂しています。
 昨日の授業で使った実のほとんどは,この庭で調達しました。

 今日は,その庭の草抜きにとりかかりました。毎年,ゴールデンウィークの定番作業です(笑)
 1時間ほど経って,ふとタンポポの辺りに目をやると,「あれ?」。
 黄色い花が相当数開いているではありませんか…。

 「今年はタンポポの育ちが早いんだなあ。もう綿毛ばっかりで,黄色い花がちっとも咲いていない」と思っていたのですが,それはどうやらボクの思い違いだったようです。
 単に,出勤前と帰宅後という時間が,タンポポの花が閉じてしまっている時間帯だったというだけのことでした。
 
 これだけ花があったら,昨日の授業も花でできたのになあ…。
 ちょっと残念です。
スポンサーサイト



NEXT Entry
まじめに「継承」を考えよう
NEW Topics
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
アルコールから水
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031