FC2ブログ
HOME   »   メダカなど  »  いつの間にやら…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 教室前の水そう。
 昨日までまったく気づかなかったのですが,今朝エサをやっていると,ミナミヌマエビの稚エビがうようよ動いていることに気づきました。老化が進んでいるボクの目には,ここのところ,「あれ? ミナミはどこにいった?」という日々が続いていました。でも,死骸を目にすることがなかったので,「水草に紛れているのだろう…」ぐらいに軽く考えていました。
 そういえば,ここのところ,子どもたちが水そうの前で「エビ,エビ…」って言っていたのは,きっとこのことだったんですね。

 画像では大きなものが1匹しか見えませんが,その右の方に稚エビが十匹近くいます。

 これまでもミナミヌマエビを飼ってきましたが,これだけ一時期に孵化して育っているのは初めてのことです。
 水温があまり高くなるのはよくないらしいので,夏休みをどう乗り切るかを考えたいです。
スポンサーサイト



NEXT Entry
メダカも…
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031