FC2ブログ
HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  輪ゴム
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 《もしも原子がみえたなら》4時間目。

 前回予想してもらった「空気の1億倍模型」を組み立てました。
 授業セットの衣装ケースから,去年授業で使った輪ゴムをつなげたものを出して,そのまま使ったのですが,ゴムが劣化して切れてしまいます…(-。-;)

 一応,模型を完成することができて,授業中はもったのですが,そのあとあちこちがブツブツと切れて,窒素分子・酸素分子が飛びちるという事故が起こりました(笑)

 輪ゴムって,こんなに弱いものでしたかね?
 最近,色付の輪ゴムが出ていますが,これは合成ゴムでしょうか。それならもっと強いのかな? …などとあれこれ考えましたが,試してみないとなんともいえませんね。

 この授業をしている人たちはどうしてるんでしょうかね?

 今日から個人懇談が始まりました。
スポンサーサイト



NEXT Entry
煮物にいい感じ
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031