FC2ブログ
HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  《溶解》から《結晶》へ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 昨日で《溶解》の第2部までの内容が終わったので,今日は感想を書いてもらって,授業書をホチキスで綴じました。

 そのあと,すぐに《結晶》を始めました。
 「結晶を見たことがある」という子どもは少なくて,「見たことがない」・「結晶がどういうものか知らない」という子どもがずっとたくさんでした。

 この前,ラピス大歩危と京都で買ってきた鉱物を見てもらいました。
 今日は時間がなかったので,軽く見せるだけになりました。
 でも,子どもたちの間を歩いて回りながら,授業書の上にテレビ石を乗せてみると,「おぉ!」という声と驚いたような表情を見せてくれました。「つかみはOK」という感じです。

 次回は,班ごとにしっかりと見てもらう予定です。
スポンサーサイト



NEXT Entry
徳島楽しい授業の会2019年02月定例会
NEW Topics
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
アルコールから水
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031