FC2ブログ
HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  《もしも原子がみえたなら》3時間目
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 今日は土曜日でしたが,参観日。

 左目は,あいかわらず真っ赤っか…。余計に怖い(笑)

 授業はもちろん《もしも原子がみえたなら》。
 家庭訪問でも「〈理科〉の授業の話」をずいぶんとしていただいたので,「そりゃもう,ぜひ見ていただこう…」と思って…〔笑)
 社会体育で6人欠席でしたが…。

 今日は,水分子。
 いつものように授業を進めていきましたが,今回は前に淡路島のオギノさんから聞いた,〈霧吹きで吹いた小さな小さな水滴が蒸発して消える様子を観察してもらう作業〉を入れてみました。昨夜のうちに長方形に切りそろえたアルミホイルを一人ひとりに配って,つくえの上に置いてもらい,そのうえに霧を吹いて見てもらいました。
 この作業は水分子が動く様子をイメージしながら見るのにいいですね。あとで,シミュレーションの水分子の動きを先に見せておいた方がよかったかな…と思いましたが。

 で,自然の中の水分子の循環の話をして,ちょっと時間が余ったのでヘリウムのとっかかりまでやってしまいました。

 子どもたちが「ハイ,ハイ」と手を挙げて発表する場面はまったくありませんでしたが,「今日もたのしかった」と授業の終わりのつぶやきに象徴される子どもたちの様子はしっかり見てもらえたんじゃないかなと思っています。

 午後は「年休をとって眼科に行こう」と思っていたのですが,なんと今週は週番でした。ということで16:55まで日直勤務となりました。机の中に蓄えておいた非常食を昼食にしてしのぎ,あれこれと授業準備に励みました(笑)

 夜は,職員の歓迎会。
 疲れているので,一次会が終わったところで退散しました…(笑)
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
書棚の整理
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031