FC2ブログ
HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  運動場を使うと…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 「十進数と大きな数」で,子どもたちが1㎜タイルで1万までを作ったので,模造紙製の10万,100万を見てもらったあと,運動場に出て1000万,1億の大きさを確かめました。
 今回は,朝のうちにラインマーカーで線を引いて囲んでおきました。

 これまでは体育館を使っていましたが,「とりあえず1億までやっとけばいいか…」という感じで終わってしまいました。
 運動場ですると,1億を十集めると10億,それをまた十集めると100億になって学校の範囲を飛びだしてしまうのだ…という話までつなげることができて,広がりをもつことができたように思います。衛星写真を使って,さらに大きな命数まで考えることができそうです。この方がいいな…という感じです。
スポンサーサイト



NEXT Entry
回路に目が向き出したかな
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031