FC2ブログ
HOME   »   ボクの授業準備と教材づくり  »  ほんとだ…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 今日から3日間は個人懇談。
 といっても,本来の予定では4日間なのだけれど,最終日に県の「教育課程研究集会」とやらが入り,出張に出なければならないので3日になってしまいました。「夏休みの始めには全県的に小学校では〈懇談〉が予定されている」ぐらいのことは,こういう研修会を設定する立場の人は知っておくべきことだと思うのですが…。それよりも優先すべき都合というものがあるのでしょうかね? なんだか不思議です。

 個人懇談の合間に,昨日打ち込んだ授業プランを教室用のWindows機の『一太郎」で開いてみました。
 Web上で確認したとおり,ちゃんと「UDデジタル教科書体」が使えました。
 「ほんとだ!」って,なんだかちょっと新鮮な気分です
 そうそう,「UD」というのは,「Universal Design」の略なのだそうです。これまでにも,他の書体で「UD」とついたものがあることは知っていたのですが,今回調べてみて初めて知りました。

 最終的には,『一太郎』で仕上げることになりそうです。
 『一太郎」がいいのは,文書のレイアウトがしやすく,『花子』で作成した図形を簡単に文書上に配置できるからです。
ということで,これから図形を一つひとつ作って配置していくことになります。
 懇談中は昼間に少しずつ図形を作って,懇談が終わったらこのPCも自宅に持って帰って作業を進めることになります。

 こうした作業が全部Macで完結できればいいのですが…。現状では難しいのが残念です。
スポンサーサイト



NEXT Entry
図の挿入
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031