FC2ブログ
HOME   »   算数・数学  »  「分離量と連続量」打ち上がり
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 今日は,朝から体がだるくって,一日自宅に引き籠もっていました。

 それでも,夕方にはゴソゴソと動き出して,先日入力作業を始めた後藤田明孝さんの授業プランのうち,最初の「分離量と連続量」が打ち上がりました。
今は,そのあとの「均等分布と一あたり量」の部分の図式を入れる作業を進めています。

IMG_2257.jpeg

 この作業を進めるのに役立っているのが,以前に水中生物の写真撮影に使おうと思って買った「どっちもクリップ」(YAZAWA)です。元の本や冊子をクリップ部にはさんでパソコンの画面の隣の見やすいところに配置しています。これがとても具合良く働いてくれています。

スポンサーサイト



NEXT Entry
タマゴ? サナギ?
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031