FC2ブログ
HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  THE YOO LIVE 《はじめての世界史》
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 今日は四国大学で,仮実研会員の岸勇司さん(愛知)を講師に《はじめての世界史》の講座の1日目がありました。

 何度か受けたはずなのに,やっぱり内容を忘れてしまっていて,今回も新鮮な気分で受けることが出来ました。

 IMG_2478.jpeg

 別刷りの授業書も,淡路のオギノさんの『LIFE』と『LIVE』も手に入れてご機嫌です。
 もちろん,講座語の高知の松木さんの話も胸にしみて,充実した講座でした。

 大学から徳島駅前のホテルまで岸さんを車で送る役を引き受けたので,前からスッキリしなかった「大衆消費財」の話を尋ねてみました。日中の講座と車の中で聞かせてもらった話で,「ああ,そうか」とずいぶんイメージが言葉に近づいたような気がします。
 その後,夜の食事会(飲み会とも言う)まで時間があったので,紀伊國屋書店に寄って本を見ていて,今調べている「ラテン語」「文字と印刷」に関係しそうなものがあったので購入しました。

IMG_2479.jpeg

 食事会で高知の安藤さんと話をしている中で,まとまらないながらもそのラテン語のことも話ができて,それまであまり自分でも整理できていなかった部分にストーリーがあることに気づくことができました。「あれ?けっこうおもしろかもしれない…」なんて思ってます。
 岸さんの話も聞けて,いい時間を過ごさせてもらいました。
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
THE YOO 《はじめての世界史》2日目
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031