FC2ブログ
HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  手が鳴った\(^O^)/
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 《三態変化》の2時間目でした。
 今日は〔問題3〕から,それに続くお話を読みました。

 試験官を使ってパラジクロールベンゼンの実験をした後,以前に大阪の音田さんから教えてもらった,「ビーカーでパラジクロールベンゼンを融かした上に水を入れた丸底フラスコを蓋のように乗せる方法」をやって見てもらいました。昇華したパラジクロールベンゼンの細かな針のような結晶を見せて回ると,「毛みたい」とか「白ひげ!」とか,いろいろなつぶやきが聞こえてきました。

 そのあと,「結晶と液体・気体」のお話を読みながら,いつものように大きなビニール袋と発泡球で「固体・液体・気体」の三態のモデルを演示すると,子どもたちが拍手をしてくれました。「これは,おもしろい」というつぶやきがうれしかったです。

 教師へのお世辞や忖度でなく,いいものは「いい」,そうでないものはそれなりにやりすごすことができるっていいなぁ。そんな子どもたちの様子が見えたことがうれしいです。

 夜は,若者2人といつもの「読書タイム」になりました。
 ボクは,『科学と科学教育の源流』を読み終えて,『歴史の見方・考え方』を読み始めました。
スポンサーサイト



NEXT Entry
請け負い仕事
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031