FC2ブログ
HOME   »   調べ物・研究  »  児童数のグラフ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 年休処理で形だけ休みにしているのですが,午前中は半分仕事…。
 いくつかの事務仕事を片づけて,作成途中の児童数のグラフのデータを「学校要覧」から拾い集めました。

 午後,帰宅してからグラフを仕上げました。
 「できた!」という感じです。
 
 最も子どもが多い時期から見ると,現在は1/4になっています。

 グラフでは分かりにくいのですが,途中の数年間,男女比が「3:4」というところがあって不思議に思いました。
 理由はわかりません。

 左の方の明治終わりから昭和の初めの部分は,地域の人口自体は減っているのですが,子どもの数は急激に増えています。
 地域の人口が減っているのは,藍作が衰亡したことによるのだろうと思います。途中でデータが途切れているので,これもまたどうにかしてグラフを完成させたいと考えています。こちらの方も,戦後高度経済成長期にかけて人口が減っているだろうと思うのですが,どうでしょうか。都市部に人口が移動したという予想です。

 夕方,今ごろインフルエンザの予防接種を打ってきました(笑)
スポンサーサイト



NEXT Entry
望年会
NEW Topics
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
アルコールから水
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031