FC2ブログ
HOME   »   仮説実験授業・たのしい授業  »  《オリンピックと平和》掲示物
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 この前から,《オリンピックと平和》がやたらと気になりだして,以前につくったスライドやら掲示物やらに手を加えて過ごしてきた。

 黒板に貼る年表も,通常のものではなくて,紀元前1000年頃から3000年分が示せるもの。
 これは授業するときに,ほぼ必需品。

 もう一つは近代オリンピックの開催(予定)都市を札にしたもの。
 これは別になくても…というものだけれど,三十回余りの分を並べてみるとそれはそれでいいかなと思って。

 それをプリントアウトして,ラミネートをかけた。

 もちろん,新学期が始まったら授業するつもりで。
 何年生だろうと関係ない。
 ボクが伝えなければ,子どもたちはおそらく一生ふれることのない授業だ。

 修了式の日に子どもたちからもらった手紙をじっくりと読んで,ボクがこの仕事をしている意義について,改めて考えた。今の学校で,ボクだから出来ること,ボクにしかできないことがある。そのことの重みを噛みしめる春休み中の一日。

 生活の中では,ボクじゃなくてもいい仕事にかかる時間の方がずっと多かったりするのだけれど…。
 世の中,理不尽なことが多いものだ。
スポンサーサイト



NEXT Entry
調子にのって…
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031